計り知れない能力に期待 2強ムードに楔を打つ馬とは【天皇賞・春】

調教班レポート
天皇賞(春)

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

体質強化で連勝街道 新星テーオーロイヤル

 3歳春までは坂路でしか速い時計が出せなかったテーオーロイヤル(栗東・岡田厩舎)だが、その後の夏の休養を境に体質が強化。CWを併用して調整ができる様になってから前走までで4連勝を挙げている。本来ならクラスが上がる毎に厳しいレースになるのが当然だが、この馬に関してはクラスが上がる毎に強さを増している印象だ。もともとの潜在能力の高さは必要だが、レースを使いながら調教の負荷を上げる事によって、その高い能力を引き出せる様になった結果と言えるだろう。

ダイヤモンドS

最下級条件からの4連勝で重賞・ダイヤモンドSを快勝したテーオーロイヤル

 

更に上がった調教の負荷レベル このまま一気に頂点へ

 この中間は最終追いこそ坂路で調整程度だったが、先週までにCWで6Fから2本時計を出し、2週に渡って1Fの自己最速タイムを更新して先週は11秒1のシャープな伸びを披露。GIに向けて更に調教の負荷のレベルを上げてきた。抜け出してから若さを出しながらも楽勝した前走の内容からも、まだまだ底を見せていないのは明らか。斤量が増える点など不安要素はあるものの、その計り知れない能力に賭けてみたい。(栗東調教班・中邑茂)

テーオーロイヤル

最終追いでも軽快な脚取りが目立ったテーオーロイヤル

筆者:


1974年千葉市生まれ 1997年入社。栗東時計班。馬券は、馬連を中心に単勝や馬単も買うスタイル。趣味は、地元の滋賀県を中心にラーメンを食べ歩くこと。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル