綿密取材と週明け火曜の坂路チェックで 炙り出される注目馬【栗東トレセンレポート】

想定班レポート

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

まずはレースを使ってこそ

 今年も例年通りたくさんの馬をレースに送り込む清水久厩舎。今週を含めて早くも出走数は200をこえてきそう。順調に使えることが一番ではあるが、馬の入れ替えとしっかりした体調管理が行き届いてこその頭数。まだ梅雨入り前でこの数字、今年もどこまで伸びていくかひとつの楽しみでもある。
 その清水久厩舎から、シュヴァリエローズ(東京土曜11R)について、いい話が聞けた。
 「重賞の前走でも頑張ってくれました。レース後はココを目標に順調にきていますし今回も力を発揮できると思います。どの競馬場でも頑張ってくれる馬ですし距離にも融通性がありますからね。短期間での3走目になりますが元気いっぱいです」と、調教師。
 いつもの週明け火曜の坂路チェックで元気な姿は確認できた。ここ2走よりも素軽さがでてきて気配は上。これなら◎だ。

シュヴァリエローズ

中1週でも元気いっぱいのシュヴァリエローズ(写真は1月、寿S勝ち時)

 

抜群の気配の良さで 昇級でも即通用

 同じようにその坂路チェックから日曜東京10Rのメイショウシンタケ(栗東・千田厩舎)も面白い1頭。好不調の波が少ないタイプとはいえ先週・今週と気配の良さが目につく。
 「勝ったあとは一息入れて良い休みになりました。久々の長距離輸送での競馬になりますが小倉でもいい勝ち方をしている馬で心配はしていません。乗り難しさがある馬を完全にジョッキーが手の内にいれてくれていることも心強いですね。前走の内容からクラスが上がってもゲートを五分にでて流れに乗ったレースができれば、と期待をもっています」と、調教師。
 距離を短くして詰めの甘さを払拭しつつあるだけに、即通用の期待も十分だ。(栗東想定班・菅幸治)

メイショウシンタケ

クラス2戦目だった前走の摂津特別を快勝したメイショウシンタケ

筆者:


1970年広島生まれ。色々あったがTMとして実働25年。栗東の厩舎取材を担当。予想は感覚で、馬券は祈るのみ。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル