雰囲気は夏モードのトレセンで得た 馬券直結の耳より情報!【栗東トレセンレポート】

想定班レポート

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

滞在効果でリラックス 2勝目を狙うヤマニンルリュール

 東京5週連続GIが終了し上半期のGIは宝塚記念を残すのみとなった。先週からは新馬戦がスタートし今週から函館競馬も開幕。人馬とも出張での移動がほぼ完了したようで、トレセンの雰囲気は一気に夏モードへ変わってきた。

 週明けからは関西所属のジョッキーだけで約20人が函館競馬に滞在し調教も手伝っているが、先週1週間ほど函館競馬場へ出張し調教をつけてきたのが木原厩舎の森貞助手。開幕週に出走を予定している3頭を中心に大切な1週前追切りで態勢を整えたが、中でも一番の期待は日曜8Rヤマニンルリュールだ。輸送競馬だとどうしても体が減ったりテンションも高くなりやすい馬。ゲートも不安定になりがちで不本意な競馬が続いていたが、リフレッシュ休養を挟んだ今回は馬体もふっくら。森貞助手も「休養前と比べてリラックスできているし調教の動きも凄く良かったです」と滞在効果を強調。スタートをきっちり決めれば押し切れるだろう。

土曜の朝イチに見つけたお宝ホース

 もう1頭同じく函館競馬から狙ってみたいのが土曜1Rデルマカミーラ(栗東・牧田厩舎)。前走がいかにも初出走という内容で出負けした後に少し出して行ったら、引っ掛かってしまい引っ張るロス。勿体ない競馬になってしまった。それでも直線で脚は見せたように牧田師も「スムーズな競馬ができれば未勝利を勝てる力は十分ある」と期待を寄せる。初戦時の調教でも好時計を出していたように能力は高い馬。スタート五分なら勝負になる。(栗東想定班・広田晶彦)

筆者:


1975年兵庫県生まれ。TM歴20年。栗東の厩舎取材を担当。予想スタイルは、臨機応変。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル