今週はミルコの出番! 陽気なイタリアンの“人間力”とは【栗東トレセンレポート】

想定班レポート
アイビスサマーダッシュ

レパードS的中 払戻金9万2800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

実績以上に輝かしい “神対応”と“人間力” 

 先週の小倉出張はミルコ・デムーロ騎手(と書くと他人行儀なので、以下ミルコと表記します)と韓国鍋が有名な大邱食堂に行く約束をしていた。店主の松波さんが大の競馬好きなので、連れて行けばさぞ盛り上がるだろうと楽しいイメージが膨らんでいたが、周知の通り、新型コロナの急拡大に伴ってやむなく自粛となってしまった。

 そのミルコだが、キャリアハイの171勝をあげた2017年以降は、勝ち星や大舞台での活躍が減っている。だが、本人はどこ吹く風でいつも元気で笑顔を絶やさない。プライベートでは自分が有名な騎手であることなどおくびにも出さず、どんな人にも分け隔てなく礼儀正しい。もし街で遭遇することがあれば裏表が一切ない“神対応”に驚くことだろう。名シーンに彩られた輝かしい実績はいうまでもないが、ミルコの本当の凄さは“人間力”である、とこの場を借りて改めて強調しておきたい。

人懐っこい笑顔で陽気なイタリアンのイメージがぴったり

人懐っこい笑顔で陽気なイタリアンのイメージがぴったりなミルコ

 

隠れた千直巧者ぶりをアピールする機会 パートナーはマウンテンムスメ

 アイビスSDのマウンテンムスメ(美浦・中野栄厩舎)は、千直初挑戦だった昨年10月の稲光特別勝ちで適性は証明済み。連勝中で本格化ムードも漂う。ミルコは初騎乗になるが、過去10年のこのレースで【2・1・0・1】とすべてテン乗りで結果を出してきた。まずは、あと1勝に迫った区切りの1200勝を達成し、余勢を駆って久々の重賞制覇といきたい。(栗東想定班・那谷明弘)

那谷明弘

筆者:


1970年神戸市生まれ。慶応大学文学部卒。95年入社。美浦で時計班として所属したのち、96年秋から栗東トレセンで取材を担当。夏の小倉出張は10年を越える。予想は「競走馬の強さはラップに現れる」、馬券は「血統と確率論の理解が必須」がモットー。

レパードS的中 払戻金9万2800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

レパードS的中 払戻金9万2800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル