【セントウルS】精神的なゆとりを身に付けて 栗東の大将格がGI獲りへ好発進

調教班レポート
セントウルS

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

精神面での成長を示す メイケイエール

 今週から舞台が中京競馬場に移り、直前まで馬の気配がチェック出来る機会が増えて楽しみな一方で、見なければ良かったとならないように祈りつつ仕事をこなしていきたい。

 阪神日曜メインのセントウルSは、昨年のスプリンターズSで出遅れながらも4着に健闘したメイケイエールが栗東の大将格。放牧からここを目標に帰厩して調整され、いつも通りに土曜坂路、水曜ウッド半マイル追いを順調に消化。最終追いでは直線に向くとすぐさま手前を替える器用な走りに、精神的なゆとりも感じられた。以前はレースに行って折り合いがつかず競馬にならなかった同馬だが、前走の京王杯では府中の1400mもこなし成長してきたのは明らかであり、今回は更なる操縦性の高さも備わってきた様子。初GI制覇に向けて良いスタートを切りたいところだ。

メイケイエール

いつも通りの調教メニューをこなし精神的なゆとりも感じさせるメイケイエール

 

破格の時計で好仕上りをアピール サンライズオネスト

 もともと調教は動く馬だが今回も坂路で50秒5の水曜一番時計を馬なりでマークしたサンライズオネスト。こちらもここを目標に調整され、帰厩時は少し細かった馬体も1週ごとにフックラとして来た様子。今回と同じ舞台の高松宮記念でもコンマ3秒差に健闘する走りを見せた実力馬が態勢を整えて来た。

 最後に京成杯2歳S勝ちのあるモントライゼがここに来て復調気配。最終追いも抜群だったことを付け加えておこう。(栗東調教班・持木秀康)

サンライズオネスト

最終追いで水曜坂路の一番時計を叩き出したサンライズオネスト

筆者:


1969年広島県呉市生まれ 1991年入社。栗東時計班。予想も馬券も妙味のある穴馬狙い。趣味はギャンブル全般。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル