【秋華賞】アートハウスの気になる状態は!?「母パールコードのリベンジに燃える」

想定班レポート
秋華賞

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 先週、そして今週に行われたダートの交流重賞は、取材を担当する厩舎の管理馬たちが大活躍。4日の白山大賞典はラーゴム(栗東:斉藤崇厩舎)が2着。昨年のきさらぎ賞を勝ち、芝・ダートの両重賞制覇まであと一歩。偉業達成を待ち望む。6日のレディスプレリュードはプリティーチャンス(栗東:野中厩舎)が7度目の重賞挑戦で初タイトルを獲得。スッと好位に付けて運べたように鞍上の好騎乗も光った。11日のマイルチャンピオンシップ南部杯はヘリオス(栗東:寺島厩舎)が絶妙なペース配分から逃げ切ったと思ったが…。結果はハナ差の惜敗。次走はJBCスプリント(11月3日・盛岡)を予定しており、悲願のGI初制覇を期待したい。(栗東厩舎取材班:加茂聡TM)

まず土曜阪神2Rネイキッド(栗東:宮本厩舎)は芝の2走で連続2着し、今回は初のダートへ挑戦。「ダートはうまいと思う。何とかしたいね」と宮本調教師は、条件替りで初勝利を狙う。

土曜東京7Rダノンティンパニー(栗東:中内田厩舎)は、ダートの園田で3連勝したが、むしろ芝が合いそうなフットワーク。ポテンシャルも高そうで1勝クラスなら能力の違いでアッサリがあっても良い。

日曜新潟1Rダンシングニードル(栗東:斉藤崇厩舎)の前走はレコード決着の2着。斉藤崇調教師は「中京コースから、平坦の新潟コースに替るのは良いですね」と好感触。ここはチャンスは十分ありそうだ。

アートハウス

パールコードの娘アートハウスが、秋華賞でのリベンジに燃える!

そして、見逃すことはできないのが日曜阪神11R秋華賞に出走するアートハウス(栗東:中内田厩舎)だ。前哨戦のローズSを快勝した同馬について、中内田調教師は「鞍上が巧く道中抑えてくれたことが、最後の伸びに繋がったと思います」と期待通りの走りに満足の表情を浮かべる。続けて「春よりも精神的に落ち着きがあります。体もシッカリとしてきましたし、いい状態で出せそうです」と仕上げに抜かりはない様子。母パールコードは6年前に2着と惜敗しており、同じ「川田騎手×中内田厩舎」のタッグで、今度こそラストの一冠を掴み獲る。

アートハウス

アートハウスは阪神2000mでメンバー最多の2勝をマーク!

筆者:


1971年滋賀県生まれ。TM歴20年。栗東の厩舎取材担当。予想スタイルは厩舎情報がメインで、馬券は単勝派。テレビの競馬中継が面白かったので、この世界へ。

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル