【ジャパンカップ】勝てば300万ドル上乗せ「本気度が違うよ!」渾身仕上げの一頭を狙え

想定班レポート
ジャパンカップ

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 東京競馬場に検疫を兼ねた国際厩舎が新設されたこともあってか、今年は海外から4頭の参戦があり国際色が豊かなジャパンカップになったのは喜ばしい限り。ただ、豪華だった先週のマイルチャンピオンシップに比べると、国内組がやや寂しい顔ぶれ。

 ここで好走すれば褒賞金が上乗せされるシャフリヤールの本気度は注目できる点だが、海外組でもパリ大賞勝ちのオネストが褒賞金の対象馬。こちらも本気モードは間違いない。地元の利があるシャフリヤールか、3歳馬で55キロと斤量面で恩恵があるオネストか…、迷うところだがオネストに期待してみる。初コースで軽い芝と未知の部分があるのは確かだが、鞍上に東京コースでビッグレースを数多く制しているルメール騎手は心強い。国内組がやや手薄な今年のジャパンカップなら、アルカセット以来の17年ぶりとなる海外招待馬の優勝も十分有り得るだろう。

オネスト

オネストは勝てば褒賞金300万ドルが上乗せされる

 その他の一般レースからの狙い馬は、土曜東京5Rの新馬戦スズハローム(美浦:高橋裕厩舎)と、日曜東京7Rの1勝クラスからリネンファイト(美浦:深山厩舎)の2頭。スズハロームは、先週予定を除外されて一週スライドしたが順調そのもの。「体幹がシッカリしていて動きも鋭い」と高橋裕師の評価が高い馬。乗り込みも十分で初戦から狙える。前走が昇級緒戦だったリネンファイトは、勝った2走前とは打って変わって後方待機策。直線ゴボウ抜きで2着馬とはタイム差なしの4着と、早々と当クラスにメドを立てた。「差す競馬が板に付けば楽しみな馬」と深山師も色気を見せている。叩いた良化度を加味すれば突き抜けても不思議はない。(美浦厩舎取材班:大江原毅)

筆者:


1954年福島市生まれ 1983年入社。美浦の厩舎取材を担当。若い頃はそうでもなかったが、歳を重ねるとともに手堅い予想に。この世界に入ったきっかけは、兄弟が騎手を目指していたため。(兄は哲・現調教師、弟は隆・元騎手)

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル