【ヴィクトリアマイル】人気的にも妙味ある“東京巧者”は絶対買い!「やれる事は全てやった」と陣営も自信

想定班レポート
ヴィクトリアマイル京王杯スプリングカップ

必ずもらえる1200ポイントで、プロの宝塚記念予想を見よう。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 日曜東京11Rヴィクトリアマイルは、ソングライン(美浦:林厩舎)に注目する。「前走のサウジはこちらとしてはシッカリと仕上げたつもりでしたが、道中はハミを取って進んで行きませんでした。メンタル面も影響したのかもしれません」ノーザンF天栄から帰厩後は日曜追いをコースでやるなど、普段の運動を含めこれまで以上に負荷をかけて調整。「2週前からは戸崎圭騎手に追い切りを手伝って頂き、忌憚のない意見を頂きました。できる事は全てやれたので、実績ある舞台で巻き返したいですね」と林調教師。
ソングライン

ソングラインは戸崎圭騎手が付きっ切りで跨り、態勢万全

 
 テン乗りとなる戸崎圭騎手も「乗りやすい馬で全体的にレベルが高い印象。どんな競馬にも対応できそうです」と好感触だった。東京コースは昨年の安田記念勝ちを含め、6戦5連対のコース巧者。唯一連対を外した昨年のヴィクトリアマイルは、道中で躓くアクシデントが痛かった。ゆえに力負けとは言い難く、スムーズな競馬さえ叶えばここでも勝ち負けできる能力と実績は有している。
ソングライン

昨年の安田記念ではシュネルマイスターを退けて優勝!ソングライン

 
 土曜東京11R京王杯スプリングCは、昇級初戦となるアヴェラーレ(美浦:木村厩舎)の一発を警戒。「中間は1段2段と調教の強度を上げてトレーニングしてきました。毛ヅヤは一息に映りますが、なによりも走る事にポジティブなのはいいですね。精神面が強化された事でカイ食いが落ちる事もなく、以前よりも強い調教に耐えられるようになっています。ここまで来るのに時間はかかりましたが、重賞のステージでやれると早い段階から思っていた馬。相手は強くなりますが、万全の仕上げで臨めるので良い結果を出して欲しいですね」と太田助手。チャレンジャーの立場だが、厩舎ゆかりの血統でもあり躍進を期待したい。
アヴェラーレ

3歳時は重賞で1番人気にも推された素質馬アヴェラーレ

筆者:


1972年石川県生まれ 1997年入社。美浦北馬場の厩舎取材を担当。基本はオーソドックスな予想スタイルだが、たまに担当厩舎の馬で一発を狙うことも。趣味は登山で、大江原TM、須藤TMなどが同じ優馬登山部員。

必ずもらえる1200ポイントで、プロの宝塚記念予想を見よう。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

必ずもらえる1200ポイントで、プロの宝塚記念予想を見よう。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。