優馬編集長日誌 6月2日号「馬主」

優馬編集長日誌
日本ダービー安田記念

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

安田記念にはGI馬が多数

 GIレースの方は、春の東京開催で最後のGIとなる安田記念(5日・東京)。昨年の安田記念の勝ち馬で、その秋にはマイルCS、そして香港GIも連勝し、いまやマイル王に君臨しているモーリスが出走予定だ。このモーリスも含めて登録馬にはGI馬が8頭(そのうちダノンプラチナは出走回避の予定)もいる豪華メンバー。中にはリアルスティールなど、マイル路線とは違う路線から参戦してくるGI馬もいる。君臨しているモーリスとしては “自分の目の黒いうちは…” か。路線の違ったGI馬たちの対決も見物。

 GI馬以外でも先に述べた金子真人HD所有のフィエロはマイルGIで2着が2回。前哨戦の京王杯SCを快勝したサトノアラジンは里見治氏の所有馬で(同氏の所有馬はサトノギャラントも登録しているが、今のところ出走回避の予定)早くもリベンジの舞台は整っている。今回が初めての芝1600mだが、ディサイファはマイル戦で化ける可能性がありそうな…。

サトノアラジン

里見オーナーの期待にサトノアラジンは応えることができるか注目(撮影:日刊ゲンダイ)

 

それでは最後に先週の高UK値馬を

上田一幸

筆者:


1967年、滋賀県生まれ。大学卒業と同時に入社し、一貫して編集畑を歩む。予想も馬券も徹底した穴狙い。この仕事に携わる以上、馬券購入は義務であると考え、入社以来、馬券を休んだ日はない。現『優馬』編集長。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。