混戦函館スプリントS 久々登場ローカル班が穴馬をピックアップ

優馬TM座談会
函館スプリントS

きさらぎ賞 6人気3着クールミラボー◎で的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

復活を期すアノ馬も 多くの馬にチャンスあり

デスク「さっきから何度も馬名が挙がっているローレルベローチェだが、これがハナで確定なんだろうか」

広田「7枠14番は少し外過ぎるかなとも思いますが、2歩目3歩目のダッシュ力は抜けている馬ですからね。洋芝も不問ですし、何よりハナにこだわるはずです。前走の高松宮記念は使い詰めの疲労もあってようですし、リフレッシュ放牧の効果で状態も持ち直しています。先週日曜の調教後にようやく本来のうるさい面も出てきたとのことで、きっちり戦闘モードに入ってきたと言えますね。単騎逃げ濃厚なら、当然残り目が期待できますよ」

小桧山「状態に関して中井騎手は“これまでで一番と思えたシルクロードSの時には及びませんが、前走よりは間違いなくいいデキ”と言ってたな。“同型の出方次第ですが、ハナは主張します”とも。まぁ、思い通りの競馬ができれば、残って不思議はないよ」

ローレルベローチェ

“いつもどおり”の逃げで重賞初Vを飾りたいローレルベローチェ(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「そのコビちゃんはレッツゴードンキ◎か。追いかけてるもんな」

小桧山「函館だと直接取材できる環境にあるからな。おなじみの寺田助手は“前走のヴィクトリアマイルは鞍上に一任だったんだけど、何とも言えないな…。高松宮記念もそうだったけど、歯痒いよ。今回は調整もうまく行っているし、鋭く伸びた最終追いからも、手替わりも含めて見直したいね。1200mだから負けた、ということにはならないはず”と。追い切り後の吉田隼騎手も“いい反応でした。グンっと来るのはやはりGI馬ですね。乗るのは札幌2歳S以来ですが、1200mでも無理せず流れに乗れるセンスがあると思うので、頑張ります”と。次にもう一度乗れるかは、今回の結果次第だろうし、鞍上も目一杯の競馬をすると思うぞ。今回結果が出なかったとしても、次のクイーンSでもう1回追いかけたいな」

目黒「あと、そこそこの人気は集めそうなオメガヴェンデッタですが、前走に関しては厳しい流れの速い上がりの決着でよく粘った方だと思いますね。“昨年の夏以降、強敵相手に色々と経験できたことが、成長につながっている”とは、安田翔助手。勝ち切るためにはもうワンパンチ欲しい気もしますが、枠順もいいので注意は必要ですね」

デスクシュウジのみならず、今年は3歳馬の参戦も多いよな」

山崎オデュッセウスは、他馬より重い57キロを背負って抜け出した前走が強かったと思いますね。“一追い毎に良くなっているし、1200mなら折り合いの心配もない。古馬相手の重賞でも52キロならチャンスはある”と、手塚師は色気十分でした」

目黒「もっと軽い50キロのソルヴェイグですが、直線でまともに前が壁になった桜花賞は参考外でしょう。ここは放牧明けとなりますが“12日に追ってから急にスイッチが入って良くなってきました。洋芝は合いそうですし、何しろ50キロですからね”と、担当の松浦助手は満更でもない様子でした」

デスク「同じように、前走は不利があったティソーナも来そ~な(©木谷)気がするんだが」

板子「元々はゲートが速いタイプなんですが、前走は、全馬のゲート入りが終わってから、ふた呼吸くらい間隔が空いてしまった影響でタイミングが合わなかったもの。加えて直線も壁になり全く力を出せずに終わってしまいましたね。陣営は“前走後の反動もなく順調そのもの。今回は初の1200mが鍵だけど、1400mを難なくこなしていたように短縮しても問題はない”とのことですが、初の古馬相手で未経験の1200mでは、多少の割引は必要なはずです。むしろ、同じ藤沢和厩舎では、エポワスの方に“来そ~な”雰囲気がありますよ」

木谷「ちょっと気恥ずかしいので、“来そ~な”はもう勘弁してほしいですが、決め手なら昨年2着のアースソニックや2年連続4着のセイコーライコウも侮れないはずです。過去には7歳馬が勝ったり、9歳馬が2着に来たりと、お年寄りにも優しいレースですしね」

目黒アースソニックは、三浦騎手が“具合がいいですし、展開もハマりそう”と乗り気でしたよ」

西田「セイコーライコウは、ブリンカー着用で臨んだ前走でも、道中で耳をシボッたりして集中力を欠いてましたから、4着でも衰えはないはずです。函館遠征はこれで連続4年目ですが、今回同様に美浦の坂路で追い切ってから移動、という例年通りのパターンですし、それで連続4着と崩れていないので、今年こそ馬券圏内のシーンもありますよ」

デスク「あとは編集長のような◎を打ってきた馬場ちゃんだが…」

馬場「◎キャンディバローズは、高い洋芝への適性と、馬格がないだけに滞在競馬と50キロも大きなプラスになるはずです。ファンタジーS勝ちも、フィリーズレビュー3着も、ともに一息入れての臨戦で結果が出たものですし、久々を嫌う必要はありません。距離も合うと思ってるんですが…」

デスク「さっきまで、俺はローレルベローチェに気があったんだが…。年寄りに優しくない木谷が“お年寄りにも優しいレース”と言っていたし、8歳馬と9歳馬が老人ホームのように同居した3枠でも買ってみよっかな」

きさらぎ賞 6人気3着クールミラボー◎で的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

きさらぎ賞 6人気3着クールミラボー◎で的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル