日本ダービー 出走馬紹介・サートゥルナーリア

休み明けで皐月賞を勝利。ルメール騎乗停止のためレーンが代打。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※緑字は日本ダービーでの通算成績

サートゥルナーリア

牡3

黒鹿毛

競走成績 4戦〔4.0.0.0〕
収得賞金 10200万円
本賞金 20300万円
騎手 レーン〔0.0.0.0〕
調教師 (栗)角居勝彦〔1.1.1.5〕
馬主 キャロットファーム〔1.1.0.11〕
生産 ノーザンファーム〔9.8.6.72〕
ロードカナロア
〔0.0.0.1〕
キングカメハメハ
Mr. Prospector系
レディブラッサム
シーザリオ スペシャルウィーク
Halo系
キロフプリミエール

優馬プレミアム 事前登録受付中

全成績

年月日

場レースNo.

レース名

距離/馬場状態

着順

人気

頭数/馬番

馬体重

コーナー通過順

斤量/騎手名

着差

1着(2着)馬名

2019/4/14

中山11R

皐月賞

芝2000m 良

1

1人気

1812

496(-4)

6-7-7-7

57ルメール

-0.0秒差

(ヴェロックス)

2018/12/28

中山11R

ホープフルS

芝2000m 良

1

1人気

135

500(+12)

2-2-3-4

55Mデムーロ

-0.2秒差

(アドマイヤジャスタ)

2018/10/27

京都9R

萩S

芝1800m 良

1

1人気

81

488(0)

3-4

55Mデムーロ

-0.3秒差

(ジャミールフエルテ)

2018/6/10

阪神5R

2歳新馬

芝1600m 良

1

1人気

95

488

3-4

54Mデムーロ

-0.2秒差

(ディープダイバー)

2歳馬&3歳馬チェック

★★★★★★★★ 8点

長所

完成度の高さ、能力の高さは言うまでもない。父がロードカナロア産駒ということで、次戦のダービー(東京芝2400m)は距離がひとつの焦点になるが、母はオークス馬で母父はダービー馬。加えて半兄エピファネイアは菊花賞を制し、ジャパンカップも勝利。距離延長はOKで、父ロードカナロアからスピード勝負への対応力も受け継いでいる点も強調材料になる。(2019/4/14皐月賞後の記事より)

短所

久々でマイナス体重の今回を走り切った反動は懸念材料のひとつ。また、直線でムチに反応して内にヨレたことが審議対象にもなった。その点が矯正できるかという点と、ダービーでは初の左回りになることがどう出るか。(2019/4/14皐月賞後の記事より)

優馬プレミアム 事前登録受付中

サートゥルナーリアの関連記事

宝塚記念、持木TMの買い目

不的中の因 宝塚記念

武豊がフルに力引き出した◎キセキ 馬券は普通に流しておけば…

クロノジェネシス

佐藤直文 レース回顧 宝塚記念

良馬場でも結果は「覆らない」 4着サートゥルは弱点露呈

宝塚記念、持木TMの買い目

TMプレミアム馬券 宝塚記念

「最後の宝塚参戦」角居厩舎3頭出しでトリプル丼は…

サートゥルナーリア

この馬GoodBad 宝塚記念

サートゥルナーリアに疑問の声 前走は「全く評価できない」

サートゥルナーリア

佐藤直文 レース回顧 金鯱賞

サートゥル完勝も 1000m通過63秒6は「考えられないペース」

サートゥルナーリア

この馬GoodBad 金鯱賞

単勝ブッコミは危険? サートゥルナーリアの「気がかりな点」

サートゥルナーリア

重賞データ攻略 金鯱賞

金鯱賞は1点で勝負 「王道路線が正義」で穴狙いは禁物

リスグラシュー

佐藤直文 レース回顧 有馬記念

レーンの4角「神業」 9着アーモンドアイは「今後も注文が付く」

アーモンドアイ

優馬TM座談会 有馬記念

◎の数でアーモンドアイを上回った1頭 「女傑を倒すのは、やっぱり…」

ヴェロックス

調教BEST5 有馬記念

アーモンドアイは3位まで、1位は意外な馬? 有馬記念の調教BEST5