最新 の記事一覧

全1618件中 1501~1520件目を表示

ベルカント

「新潟千直は外枠有利」に異議アリ! データ班がアイビスSDを深く解析

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 夏の新潟競馬の風物詩といえばアイビスサマーダッシュ。今年もスピード自慢が揃ったが狙いは内・外どっち? 女の戦い、クイーンSも掲載中!

競馬イメージ

優馬編集長、サマージャンボ宝くじを考える(馬券も忘れていません)

【優馬編集長日誌】 馬券の基本は馬連、3連複。突き詰めれば単勝、複勝。しかし、夢を捨てられないのが人間の業

競馬イメージ

過熱する新種牡馬戦線 ダークホースはワークフォース?

【馬声人語】 2億円近いディープインパクト産駒を負かしたのは新種牡馬ワークフォース産駒。欧州からの輸入が目立つ日本の種牡馬事情について考えてみたい。

中京芝1600mの2歳レコードで圧勝したシルバーステート(撮影:日刊ゲンダイ)

5馬身差のレコード勝ちに★8つ 福永シルバーステートが2戦目で本領発揮

【優馬2歳馬チェック】 初戦こそキレ味に優る牝馬に脚をすくわれてしまったシルバーステートだが、確勝を期して臨んだ2戦目は全く他馬を相手にしなかった。能力は間違いなく世代上位だ。

マイル初挑戦で見事勝利を収めたスマートオリオン(撮影:日刊ゲンダイ)

鮮やかな“ミルコ・マジック”炸裂で、スマートオリオンがマイル重賞を制覇

【佐藤直文 先週のレース回顧】 マイル戦となってから波乱続きの中京記念は、“今年もまた”という決着に。一方、勝ち馬がなかなか出世しない函館2歳Sは、“今年こそ”大物出現の予感が。

ダローネガ

中京はダローネガ浜中Jが自信あり気 函館では岩田Jが一言「まあ見てて」

【激論!優馬TM座談会】 今週は、サマーマイルシリーズの中京記念(GIII)。そして、2歳馬にとって世代最初の重賞となる函館2歳ステークス(GIII)が行われる。ともに人気割れが予想される混戦ムードで、TM座談会もいつも以上にヒートアップ。

競馬イメージ

人気のディープ産駒は軽視 函館2歳Sを血統データで攻略

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 ダービー翌週から始まった2歳戦もいよいよ重賞へ。函館2歳Sは血統で明暗が分かれる結果に?難解なハンデ重賞、中京記念も徹底攻略!

競馬イメージ

函館でやられたら函館で取り返す UK値が導き出した2歳ステークスの注目馬は…

【優馬編集長日誌】 函館の借りは函館で。2歳Sでストレス解消

競馬イメージ

ローカル開催を盛り上げる、ワールドオールスタージョッキーズの可能性

【馬声人語】 台風が過ぎ去り、関東が梅雨明けしたかと思えば、また台風。いよいよ夏らしくなってきた。今週で函館は最終週、夏の北海道シリーズはいよいよ札幌開催へと突入!

レッドカーペット

2週連続でアドマイヤ! ハーツクライ産駒Aエイカンは要チェック

【優馬2歳馬チェック】 今週はいよいよ函館開催を締めくくる2歳重賞、函館2歳S。しかし、既にその先を見据えた戦いは始まっている。好メンバー揃いの新馬戦を制したアドマイヤエイカンを要チェック!(写真は19日中京の未勝利戦を勝ち上がったレッドカーペット)

_IM_4468

山崎TM会心の◎に ダービーフィズ岩田康Jが会心の騎乗で応える

【佐藤直文 先週のレース回顧】 サマー2000シリーズの第2戦を兼ねた函館記念。近年は内めの枠が有利というデータ通りに、今年もまた3枠以内の馬が上位を占める結果となった。

トップハンデを克服できるか注目のエアソミュール(撮影:日刊ゲンダイ)

マイネルミラノ丹内「両親の前で勝ちたい」 裏エピソードも満載の函館記念座談会

【激論!優馬TM座談会】 今週は、サマー2000シリーズの第2戦を兼ねる函館記念(GIII)が行われる。台風から転じた熱帯低気圧の影響も心配される函館で、馬券も嵐の予感。そして、TM座談会も大荒れに…。

鞍上岩田康が心強いダービーフィズ(撮影:日刊ゲンダイ)

エアソミュールは危険!? 枠順が明暗を分ける函館記念で浮上した穴馬

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 外枠の馬は不利、そんなデータはあったものの、有力馬は軒並み外枠へ…。ならば思い切りが必要か。今週唯一の重賞、函館記念を徹底検証!

競馬イメージ

洋芝でパワーが活きる 函館記念の狙い目はダート巧者のアノ馬

【優馬編集長日誌】 ダート巧者の先入観を捨てて 函館記念はアノ馬を買うつもりです

競馬イメージ

130億を超えるお金が動いたセレクトセール 主役はやはりディープ産駒

【馬声人語】 落札額の総額が昨年を大きく上回った今年のセレクトセール。今年も目玉はディープインパクト産駒で、高額落札馬が続出。ここから未来のダービー馬は現れるのだろうか?

398キロの小柄な牝馬アドマイヤリードがデビュー勝ち(撮影:日刊ゲンダイ)

398キロの女馬がダービー候補を一蹴 アドマイヤリードの切れ味に高評価

【優馬2歳馬チェック】 400キロほどの小柄な馬体に、勝負強さと抜群の切れ味…、阪神JFを制したレッドリヴェールを髣髴とさせるアドマイヤリード。ダービー候補との呼び声もあったシルバーステートを下して、堂々の勝ち名乗り!

グランデッツァ

高速決着はお手の物 グランデッツァが鮮やかに復活

【佐藤直文 先週のレース回顧】 一気に夏らしい気温となった先週だが、福島の七夕賞、中京のプロキオンS、ともに良好な馬場コンディションにより、実力馬による紛れのない決着となった。

レコンダイトとクランモンタナ

今週はM.デムーロが福島を制す? 七夕賞&プロキオンSのTM本音トーク

【激論!優馬TM座談会】 今週は福島で伝統のハンデ重賞七夕賞が、中京ではダートの猛者が集結したプロキオンSが行われる。東西ともに梅雨の中休みで気温も上昇しそうだが、それ以上にTM陣のバトルも熱くなっている。

七夕賞連覇を目指すメイショウナルト(撮影:日刊ゲンダイ)

注目はハイレベルな鳴尾記念組 データ班が七夕の願いを託した馬は…

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 福島の名物重賞、七夕賞。サマー2000シリーズの開幕レースは激戦必至の様相だが、データは先行有利の結論に。好メンバー集結のプロキオンSも掲載中!

競馬イメージ

「夏は牝馬」「芦毛の馬がいい」はホント? 編集長が真夏の方程式を検証

【優馬編集長日誌】 真夏の方程式は本当でしょうか。検証してみます

全1618件中 1501~1520件目を表示