高松宮記念ウラ情報! ビッグアーサー担当者が電話で本音を激白

いよいよ春のGIシーズンが到来。その幕開けとなる高松宮記念だが、群雄割拠のスプリント界を統一するのは、果たしてどの馬か。優馬TM陣の熱い討論が繰り広げられる。

優馬TM座談会
高松宮記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遂にGIの舞台へ立つ ビッグアーサー

デスク「連覇を狙って来日したエアロヴェロシティばかりか、上位の一角と見られていたダンスディレクターまでも回避して、混戦ムードに拍車がかかった印象を受けるけど、本紙中田は◎ビッグアーサーときたか。賞金不足で出走できなかった秋のスプリンターズSは、俺も“出てたら勝ってた”と思ってるし…。ただ、以降の着順が下降線を辿っているのが心配なんだよな」

中田「スプリンターズSの二の舞を演じたくないとの思いで、陣営も賞金加算のために押せ押せで使ってきましたからね。前走などはその疲れも出たのではないかと思います。リフレッシュされて、調教でも本来の動きを見せている今回は、◎は譲れませんね」

広田「前走は、圧倒的に内枠有利だった開催での大外枠も響きましたね。ちょうど1年前に、高松宮記念と同じ日の岡崎特別でマークした1分8秒6の時計は、エアロヴェロシティとコンマ1秒差。2着争いを演じたハクサンムーンミッキーアイルとは同タイムで、しかも負かした相手がティーハーフなら、もうその時点でここで勝ち負けできるだけの能力を証明していたことになりますよ」

武井「僕もビッグアーサーの前走は参考外と思いますが、枠順の不利に加えて、直線で前の馬がフラフラして何回かブレーキをかけたように見えました。対して今回は絶好枠も引けましたし、全く違う競馬ができるはずです」

小桧山ビッグアーサーの担当者とは長い付き合いなんだけど、電話したら“左回りは1戦しかしていないけど、以前にトモに怪我をした影響で、左回りの方がケッパリがスムーズだ”と言ってたんだ。“秋(スプリンターズS)は出られなくて残念だったけど、ここは決めたいね。福島1週目の民報杯にブレイズアトレイルを連れて行くから、その時にでもお祝いしましょう”とも。普段は静かな男なんだけど、熱く語ってくれたよ」

田崎「重賞未勝利とはいえ、実力は誰もが認めるところ。ここ一本に絞って体調は整っていますし、有力勢の回避に復帰後は絶好調の鞍上ともども、追い風が吹いてきていますね」

ビッグアーサー

ついにGIの舞台に辿り着いたビッグアーサー(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「当然、そのライバルと目されるのは、ここまでのスプリント路線を牽引してきた馬だと思うんだが、そのへんを差し置いて◎の数が一番多いのがアルビアーノなんだよな」

中邑「初めて1200m戦を使った前走ですが、大外枠と直線でまともに追えなかったもので、スプリント戦への適性自体は十分に感じられましたね」

須藤「スワンSやマイルCSで戦ってきた相手と比べると、今のスプリント路線はかなり手薄だと思います」

佐藤直「俺は、そのスワンS勝ちの内容を高く評価したいな。直線が長くて少し上がりのかかる馬場がピッタリだと思うし、前走の不利での軽い捻挫も、最終追いの動きから問題ないと見ていいぞ」

武井「脚を痛めるほどの不利があったのに、立て直してから再度脚を使っていた点でも、前走はスプリンターとしての資質を示す内容だったと思います。ルメール騎手も2戦続けての騎乗なら、キッチリ結果を出してくれるでしょう」

西田「陣営も、元よりここで最高の結果を出せるようにと考えているので、前走の着順については全く気にしてませんでしたし、本番につながる競馬ができたと見ているようです。“距離2度目の今回は、テンからいい位置を取れるはず。とはいえ、無理に行ったり抑えたりせずに、自分のポジションで運んでほしいですね。鞍上も2度目で乗り方を心得ていると思います”と、木村師も力が入ってましたよ」

小桧山「俺は、アルビアーノも含めて牝馬4頭の全てにチャンスがあると見ているけど、中でも一番魅力があるのが、ウリウリだな。初めて1200m戦を使ったCBC賞を55.5キロで勝って、セントウルSでもハナ差2着、スプリンターズSでもコンマ2秒差5着なら、勝ち負けになると思うぞ。前走で意識的に出して行ったことも、今回につながるんじゃいかな」

持木「マイルで重賞勝ちがあって、1800mで勝ったりもしている馬ですが、僕もウリウリはスプリント路線に転じてから本領を発揮してきたと思います。スプリンターズSにしても、あれだけ外を回っては届かなくて当然でしたし、実績のある中京なら巻き返せるはずです」

打越「スピードとパワーを兼備している点でも、今の馬場に合いそうだよね。57キロを背負っていた前走から2キロ軽くなるのもいいし、スプリンターズSみたいなスローには成り得ない組み合わせだから、差し脚が生きるんじゃないかな」

久光「現役屈指の快速馬であるハクサンムーンローレルベローチェ。他にも行きたい馬がいますから、最後は差し馬の台頭、というシーンが濃厚ですよね。一週前に自己ベストの坂路追いから、ここ目標に状態も完璧に近づいていると思いますし、ウリウリに割り引き材料は見当たりませんよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル