「勝って盾へ」ルージュバック 対するアンビシャスは仕上り微妙?

優馬TM座談会
毎日王冠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここを勝って悲願のタイトル奪取へ 上位人気は三つ巴?

デスク「有力馬のほとんどが休み明けとなるのは例年のことだが、今回人気を集めそうなのは、まだGIを勝っていない馬たちなんだよな。目標が先にあるとはいえ、前哨戦を勝って弾みを付けたい、というのが各陣営の思惑だろうし、好勝負が期待できそうだな」

坂倉「中でも、今回と同じ東京1800mのエプソムCを勝ったルージュバックを信頼したいですね。その前走は、18頭立ての大外枠で、終始外々を回る競馬。それでいてのコンマ4秒差圧勝は、価値絶大です。先に目標があるとはいえ、この1800mのスペシャリストではないかと思いますし、人気でも逆らえませんね」

小野智「実際にこの距離では連対を外してないですし、東京は最も力を発揮できるコースですよね。戸崎圭騎手からも“中間に跨いでいないので仕上りはわかりませんが、実力的には当然ここでも勝負になる馬ですし、何とか結果を出したいですね”と、かなり自信アリ気のコメントも貰ってますよ」

デスク「当然、厩舎担当の守屋も自信の◎だな」

守屋ルージュバックについては、ちょっと語らせてください。まずは前走の勝利ですが、大竹師も“勝ててホッとした”と、あとで話していました。クラシックはおろか凱旋門賞まで視野に入れていた馬ですから、ようやく溜飲が下がったんだと思います。ただ、このままGIII2勝で終わる馬ではないですからね。仕上りに関しては“本質的には叩き良化型かも”とも言っていたんですが、これはいつもの“泣き”のコメントで、いい点と悪い点を必ず挙げる師らしいところ。実際に8分以上のデキにはあると見ていますし、過去の休み明けでの好走歴を考えても、大丈夫かと思います。今後については“ここの結果次第で、天皇賞かエリ女へ”とのことですが、京都2200mよりも、直線の長い東京の中距離が合うのは間違いありませんし、師の表情からは“勝って天皇賞へ”の思いが滲み出ていましたよ」

佐藤直「ただ、ルージュバックの前走は強かったとはいえ、順当勝ちと言えるメンバー構成だったことも確かだよな。対して、アンビシャスは、1800mの中山記念でドゥラメンテと、2000mの大阪杯ではキタサンブラックと、ともにクビ差で勝ち負けしているんだから、中距離ではすでにGIレベルの評価を与えていいぞ」

大江原「俺も、1600mから2000mまでなら、アンビシャスは現役古馬で最強なんじゃないかと思うな。もちろん天皇賞を見据えての参戦にはなるけど、良化の余地を残す仕上げであっても、ベストの舞台で好勝負は必至だろ」

久光「制御の難しい馬ですが、ルメール騎手だとピタリと脚が溜まるのは、もはや周知の事実ですよね。大敗した前走を含め、3歳秋以降の敗戦には出遅れや引っ掛かりなど、それぞれ明確な理由もありますし、今回の相手なら軸は動かせませんよ」

デスク「ただ、折り合いを欠いたとはいえ、前走の宝塚記念があまりにも負け過ぎだよな」

瀬古「あれは音無師のコメントにもある通り、内枠で出して行ったせいでずっと力みっぱなしだったもの。大阪杯では脚質の幅を広げるさすがの騎乗を見せた名手でも、2度続かなかったあたりが、この馬の乗り難しさなんです。ただ、久光君も指摘するように、この馬を完全に手の内に入れているのがルメール騎手で、その相性の良さからも師は全幅の信頼を置いています。ポイントは仕上りでしょうが、ドゥラメンテを追い詰める走りを見せた中山記念が今回と同じくらいの期間の休み明け。ただ“あの時はキッチリと仕上げたけど、今回は違う”とのことなんですよ。他の有力馬も同様に休み明けですから、そう不安視する必要はないと思いますが…」

アンビシャス

再度ルメール騎手に手がわりするアンビシャス(撮影:日刊ゲンダイ)

清野「これは、ルージュバックにも言えることですが、本格化したかと思わせておいて前走のようなポカを演じたアンビシャスにはそこまでの信頼を置けないと思いますし、それなら、昨年秋の天皇賞で2着したステファノスに期待したいですね。何より東京コースは一番合っている舞台ですし、1800mもベストかと思います。昨年のこのレースでは7着と敗れていますが、当時は海外遠征帰りでの5ヶ月半ぶりだったものですし、休養期間も短く順調に乗り込めている今年は違うはずですよ」

伊利「そんな昨年は7着でも、4角で外を回りながらメンバー2番目の上がりで、エイシンヒカリにコンマ5秒差ですから、けっして悲観すべき内容ではありませんよ。その一戦を除けば、コーナー2回のいわゆる“ワンターン”では掲示板を外さぬ堅実ぶりですから、天皇賞制覇へ向けて好発進を決めてくれるはずです」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2016年有馬記念特集

有馬記念の出馬表(枠順)、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出馬表には、単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 全着順
  • 払戻金
  • レース動画
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル