実績断然アルバートとダービー2着スワーヴが激突 TM陣のジャッジは…

優馬TM座談会
アルゼンチン共和国杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長距離界の雄アルバートに死角は?

デスク「一昨年の勝ち馬ゴールドアクターが続く有馬記念を制し、昨年のシュヴァルグランも直後のジャパンCで3着、春の天皇賞で2着と、近年のレベルが高い一戦だと言えるが、それに比べると今年のメンバーは少し小粒な印象も否めないな。必然的に昨年僅差2着のアルバートが人気になるわけだが、前走でGIを除けば久々に崩れた点が気懸かりだが…」

武井アルバートの前走は、自身が加速しかけたところで、下がってきた馬に前に入られてブレーキがかかるロスがありましたから、不完全燃焼の競馬と見ていいでしょう。昨年のこのレースにしても、直線で窮屈になるシーンがありながらのコンマ1秒差ですし、実力は断然と言える存在です。58キロを背負って、上がり33秒4の脚で快勝したダイヤモンドSの内容を考えても、あと0.5キロの増量は問題ないと思いますね」

坂倉「今年のメンバーでアルバートに敵う古馬は見当たりませんし、未対決の3歳勢もこの世代のレベルを考えると厳しいかな、という気がします。唯一の死角があるとすれば、過去重賞3勝の全ての手綱を取ったムーア騎手からシュタルケ騎手に替わる点かもしれまませんが、それを割り引いたとしても◎は譲れませんね」

守屋アルバートは、当初の予定だったオーストラリアのメルボルンCを回避して国内に専念することになりましたが、これは“名より実を取った”と言えますね。今年のダイヤモンドSでの勝ちっぷりから、瞬発力勝負にも対応できるステイヤーとして完成されたと確信を持ちましたし、このメンバーなら59キロあたりが妥当なハンデかと思うくらいです。0.5キロおまけしてもらったのなら、負けられませんね」

デスク「もちろん陣営の感触も上々なんだろ?」

小島「前走に関しては、不利があったことも確かですが“あの位置に下げたから不利を受けた”と、乗り方に厳しい意見を言ってましたし、そもそも2200mは距離不足ですからね。メルボルンCの回避も、今年から空輸ルートが変更されて大幅に輸送時間がかかるということでの判断で、早くに目標をここへ切り替えて調整の狂いもありません。GIでは今ひとつパンチ不足ですが、“長距離のGIIなら”と陣営も自信を持っていますし、まず崩れることはないでしょうね」

アルバート

不完全燃焼だった前走からの巻き返しを図るアルバート(撮影:日刊ゲンダイ)

佐藤直「ただ、このレースでは、前年に好走して、そこからハンデが増やされた馬の凡走例が結構多いんだよ。まんまそのパターンのアルバートは人気ほど信頼できないと思うし、ここは久々でもスワーヴリチャードに期待したいな。東京の2500mは、坂下からのスタートとなるぶん、100mしか距離が違わない2400mと比べてもかなりのスタミナが必要となるんだが、ハーツクライ産駒なら心配がないどころか、むしろ2400m戦以上のパフォーマンスを見せられそうだぞ」

伊利「直さんのおっしゃる通り、東京2500mにおけるハーツクライ産駒の単勝回収率は146%という高い数字です。実際に、昨年のシュヴァルグラン、今年の目黒記念のフェイムゲームと、同条件の重賞を連勝している血の勢いもありますから、スワーヴリチャードが再出発を飾ることは間違いないでしょう」

小野智スワーヴリチャードは、最後まで手前を替えることができなかった皐月賞を除けばオール連対、という安定感も凄いですよね。アルバートが強いのは百も承知ですが、ハンデ差を考えれば、こちらから入りたいですね」

デスク「ただ、ダービー以来の久々となる点は割引きが必要なんじゃないの?」

大江原「強かった共同通信杯勝ちも3ヶ月ぶりの久々だったように、スワーヴリチャードは鉄砲が利くタイプと見ていいだろうな。世代のレベル比較はともかくとして、今年の3歳のトップグループに位置付けられる馬なら、たとえ久々でも、GIでは足りない馬たちには負けられんだろう」

広田「復帰がここまで遅れてしまったのは、ダービーの疲れが尾を引いたためですが、逆に無理に目標を決めずに調整されたことで、ここはしっかりと態勢が整っていると言えます。鞍上とは初コンビとなりますが“折り合いが鍵となる馬だが、稽古で何度も跨いでもらってコンタクトは取れている”と、庄野師も自信の表情を見せていましたし、うまく噛み合って持ち前の瞬発力を発揮できれば、勝負になっていいでしょうね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル