ゴーフォザサミット の記事一覧

1

全14件中 1~14件目を表示

ダノンプレミアム

ダノン中内田師が口にした「不安」とは? 陣営コメント満載の座談会

いよいよ明日に迫った日本ダービー。競馬ファンのみならず優馬TM陣にとっても、一年に一度の“競馬の祭典”である。波乱決着となった皐月賞の結果から空前の混戦模様と言える今年のダービーを攻略すべく、座談会もいつになくヒートアップ!

ワグネリアン

ダノンプレミアムは5位止まり 波乱の香り漂う日本ダービー調教BEST5

競馬専門紙「優馬」プレゼンツ『調教BEST5』。ダービー出走馬で、調教・最終追い切りでの評価が高かった馬BEST5をご紹介します。皐月賞回避のダノンプレミアムの状態は如何に? 各馬の最終追い切り時計や、パドックでチェックすべきポイントも掲載。それでは第5位からカウントダウンスタート!

ダノンプレミアム

重要ファクターはやはり枠順 ダービー「鬼門の枠」に入った馬は…

3歳世代6955頭の頂点を決めるダービー。皐月賞を回避してここに懸けるダノンプレミアム、偉大な父を追い二冠目を目指すエポカドーロ。豊富なタレ...

ゴーフォザサミット

し列な権利争いを制したゴーフォザサミット ダービーでの人気は…

本番と同じ東京芝2400mで行われた青葉賞は、ここ2戦振るわなかったゴーフォザサミットが鮮やかに抜け出し、ダービーへの切符を手にした。藤沢和師の2年連続Vと蛯名Jの悲願達成が懸かるダービーでの想定オッズは如何に。

ゴーフォザサミット

余力を残してゴーフォザサミット あるぞ蛯名J悲願のダービー制覇

ジンクスを破るべくいざ本番へゴーフォザサミット紙面のコラムでも言及したように、近年はアザレア賞と大寒桜賞の勝ち馬を中心に予想を組み立てておけ...

スーパーフェザー

青葉賞は軸2頭で勝負 近5年のデータに明らかな傾向あり

上位人気が予想されるのはディープインパクト産駒の素質馬達。果たしてこれに割って入る馬は出てくるのか?ダービーへの切符は2枚、栄光の舞台に駒を...

ステルヴィオ

距離延長にも不安なし ステルヴィオが胸を張って本番へ

「待ってろダノンプレミアム」ステルヴィオコスモイグナーツの離し逃げで、前半1000mは59秒6という予想以上に速めのラップだったが、それ以外...

ステルヴィオ

「世代ナンバー2」ステルヴィオは2着を外さない? 伏兵陣も虎視眈々

天敵不在で負けられぬステルヴィオ敵は小回りコース?デスク「豪華なメンバーが揃った先日の弥生賞に比べると、重賞勝ち馬が不在のここは小粒なメンバ...

オウケンムーン

オウケンムーンなどダービー想定18頭入り グレイルは人気急降下

父へ重賞初制覇をプレゼントオウケンムーン2/11(日)東京11R共同通信杯(GIII)芝1800mオウケンムーン牡馬体重:458kg(-10...

オウケンムーン

「地味な馬」オウケンムーンが、抜群のセンスと器用さで勇躍

クラシックへの登竜門オウケンムーンが一気に候補入り近年はこのレースの勝ち馬がトライアルをスキップして皐月賞に臨むという流れができつつあるが、...

グレイル

2戦2勝グレイルの評価は真っ二つ 久光TMのイチ押し馬は…

2戦2勝のグレイルが無傷でクラシックに臨めるのか?デスク「近年の勝ち馬の顔ぶれを見ると、すっかりクラシックへの登竜門となっている感を受けるレ...

グレイル

理想はキャリア3~4戦 それでもグレイルを買いたいデータとは…

2015年2着のドゥラメンテが皐月賞・ダービーの二冠を達成、近4年の勝ち馬はすべて皐月賞・ダービーのいずれかで連対と、春のクラシック戦線を占...

ダノンプレミアム

どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定単勝オッズ2018!

新年一発目の3歳馬チェックは、恒例となっている「どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定オッズ」の大発表。ハイレベルな素材が揃っている牡馬勢だが、現在のダービー想定1番人気は果たしてどの馬か? まだまだ混沌としている牝馬戦線のヒロイン候補も、想定オッズで確認してみよう。

マイスターシャーレ

9月23・24日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(5点以下)9/23(土)中山3R2歳未勝利芝1800mゴーフォザサミット牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※...

全14件中 1~14件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル