シュヴァルグラン の記事一覧

123

全56件中 1~20件目を表示

有馬記念

グランプリ男に導かれたブラストワンピース 最大の勝因は序盤の「運び」

有馬でも強かった「3歳」ブラストワンピースレース前に良から稍重へと変更になった馬場状態だったにもかかわらず、決着タイムの2分32秒2は、いず...

レイデオロ

レイデオロに次ぐ◎を集めた意外な馬とは… 馬券1万円勝負も今年最終決戦

いよいよ迎えたグランプリ、有馬記念。秋の天皇賞で完全復活を遂げた昨年のダービー馬レイデオロが、堂々のファン投票1位で主役の座に。対して、この秋を盛り上げたキセキに、ドリームレースを体現する挑戦にファンの支持も集めて投票数では第3位のオジュウチョウサンにも注目が集まる一戦となった。この一年の様々な思いをぶつけて挑む優馬TM陣も、総参加で大一番に臨む。

レイデオロ

気配S級レイデオロの順位は… 穴馬もランクインの有馬調教BEST5

競馬専門紙「優馬」プレゼンツ『調教BEST5』。有馬記念出走馬で、調教・最終追い切りでの評価が高かった馬BEST5をご紹介します。平成最後のグランプリ、万全の態勢で挑むのはどの馬? 各馬の最終追い切り時計や、パドックでチェックすべきポイントも掲載。それでは第5位からカウントダウンスタート!

レイデオロ

有馬記念渾身の◎はこの馬! 実績データ度外視で狙うべき穴馬も

平成最後のグランプリ、有馬記念。秋の天皇賞でダービー以来となるビッグタイトルを奪取したレイデオロが中心も、障害王者オジュウチョウサンの参戦な...

アーモンドアイ

目を疑った2分20秒6 アーモンドアイ、世界挑戦へ「期待」の二文字

もはや化け物のレベルアーモンドアイ単勝140円、そして馬連・馬単のみならず3連複まで3桁配当という結果については、我々だけでなく多くのファン...

アーモンドアイ

敷かれた強固な包囲網 アーモンドアイに「負ける要素」はあるか

断然人気の3冠牝馬アーモンドアイに死角は?デスク「紙上に予想欄のある21名中、11名が◎。そして残る10名も全て○印というアーモンドアイだけ...

アーモンドアイ

やはり注目は三冠牝馬 アーモンドアイの「取り扱い」を徹底検証

ジェンティルドンナの再来と目される三冠牝馬アーモンドアイのジャパンカップ制覇に注目が集まる。そう易々と勝利をくれてやるわけにはいかない古馬勢...

サトノダイヤモンド

待ちに待った輝きの復活 新たなパートナーでサトノダイヤモンド

春とは状態が「違う」サトノダイヤモンド単勝2倍台で人気を分けた2頭で一騎討ちの様相。結果は明暗を分けたとはいえ、この先へ向けての前哨戦として...

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンド復活へ 厩舎担当が断言「今回は買い」

サトノかシュヴァルか人気二分本紙中邑は復活劇に期待デスク「GI馬2強の一角崩しがあるかという期待もかかっていたパフォーマプロミスが、金曜に出...

プラチナムバレット

妙味十分 京都大賞典で押さえておきたい2頭の穴馬

ジャパンC連覇を目指すシュヴァルグラン、復活を期すサトノダイヤモンド。2頭のGIホースが火花を散らす京都大賞典。4歳馬を筆頭とする第3勢力が...

レインボーライン

我慢して掴み取った栄光の座 淀に架かったレインボーライン

大きな成長と鮮やかな騎乗でレインボーライン京都は開幕週こそマイラーズCでレコードが出たものの、先週は極端に速い時計は出ない馬場で、それもあっ...

シュヴァルグラン

今年こそ盾を抱くかシュヴァルグラン 難敵は「別馬」になったアノ馬

古馬最高峰の座を賭けた天皇賞・春。前哨戦でも熾烈だったポスト・キタサンブラックを巡る争いに終止符が打たれる淀の舞台。果たしてどんな名勝負が生まれるのか。優馬TM陣が徹底討論。

レインボーライン

出走馬それぞれに一長一短のデータ 難しい天皇賞(春)の結論は?

例年よりも小粒なメンバー構成になった春の天皇賞。唯一のGI馬シュヴァルグランが貫禄を示すのか、前哨戦を勝ったレインボーライン、ガンコといった...

アルアイン

有力馬4頭出し池江寿師の「意外な本音」 鼻息荒いジョッキーにも直撃!

主役は充実4歳勢皐月賞馬アルアインか無冠のスワーヴかデスク「ドバイ組を欠くとはいえ、それでもGIにふさわしい好メンバーが揃ったよ。中でも目に...

キタサンブラック

断然人気に応えたキタサンタのプレゼント ラストもまつりで大団円

陣営の仕上げも見事キタサンブラック引退レースで有終の美を飾る大団円決着となった有馬記念だが、絶好枠から先手を取ってスローのマイペースで運んだ...

キタサンブラック

武豊キタサン有終の舞台に、厩舎担当の本音は… TM馬券対決も注目

いよいよグランプリ、有馬記念。ここがラストランとなるキタサンブラックが、JCで連覇を阻んだシュヴァルグラン、春のグランプリ宝塚記念を制したサトノクラウン、そして3歳勢の代表格スワーヴリチャードらの包囲網を前に、有終の美を飾るのか。それとも、有馬の波乱の歴史に新たな一ページが加わるのか。この一年の様々な思いをぶつけて挑む優馬TM陣。ハッピークリスマスを迎えるのは、果たして誰か?

キタサンブラック

スワーヴは5位、武豊キタサンの順位は? 有馬記念・調教BEST5

競馬専門紙「優馬」プレゼンツ『調教BEST5』。有馬記念出走馬で、調教・最終追い切りでの評価が高かった馬BEST5をご紹介します。ラストランとなるキタサンブラックの状態は如何に?各馬の最終追い切り時計や、パドックでチェックすべきポイントも掲載。それでは第5位からカウントダウンスタート!

シャケトラ

有馬記念の伏兵激走に共通データあり 万券を呼ぶ穴馬3頭とは…

年末の大一番、有馬記念。いよいよとなったキタサンブラックのラストラン。有終の美を飾って終わるのか、それとも世代交代か。グランプリホースに輝く...

シュヴァルグラン

明暗を分けたローテーション 完璧な競馬でシュヴァルグランが悲願達成

代打ボウマンの大仕事シュヴァルグラン秋の天皇賞からここ、という王道ローテーションは、通常の年なら危惧する材料とならないが、今年はやはり違って...

キタサンブラック

王者キタサンの不安材料は武豊? 清水久師は全幅の信頼をアピール

いよいよ今週はジャパンカップ。レース連覇と秋天に続くGI連勝を懸けるキタサンブラックの牙城を崩すべく、豪華メンバーが集った。世代交代を狙う3歳勢もダービー馬とオークス馬が顔を揃えてのキタサン包囲網。そして、外国馬に今年こそチャンスはあるのか。優馬TM陣の答えは如何に。

全56件中 1~20件目を表示

123

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

今春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル