スズカデヴィアス の記事一覧

12

全21件中 1~20件目を表示

競馬イメージ

ロスなく運んだ7歳馬が波乱演出 まだまだやれるスズカデヴィアス

人気の4歳勢を尻目にスズカデヴィアス1000m通過が62秒3の超スローで、レースの上がりが33秒1。これでは後方待機組や、4コーナーで外を回...

ステファノス

トリオンフ、ステファノスをバッサリ 万券狙いの新潟大賞典

過去10年で馬連万馬券が4回、1番人気の勝利がないという波乱度の高いハンデ重賞、新潟大賞典。成長著しいトリオンフや実績馬ステファノスなどが上...

競馬イメージ

小倉でもセン馬旋風 直線入り口で勝負を決めたトリオンフ

楽な手応えで一気に重賞をトリオンフ1000m通過が59秒5という重賞としてはゆったりとしたペースだったが、3コーナー過ぎから一気にペースが上...

ダノンメジャー

荒れそうな小倉大賞典は、単勝回収率100%超えのジョッキーに期待

冬の小倉開催を彩るハンデ重賞、小倉大賞典。老若男女が入り混じるメンバー構成で、いかにも荒れそうな一戦だが、データ班の結論は如何に?近年は関東...

競馬イメージ

待望の重賞初制覇も まだまだこれからメートルダール

非の打ちどころがないレースぶりメートルダール前半1000mが60秒7と、重賞としてはけっして速くない流れ。レースの上がり3ハロンが34秒3と...

マキシマムドパリ

暮れに戻ってきた中日新聞杯 好走ポイント全クリはこの5頭!

中京改修後は3月に行われていた中日新聞杯だが、今年から再び暮れの12月に戻ってきた。芝中距離のハンデ戦、老若男女入り混じっての熱い戦いをデー...

競馬イメージ

コーナー4回の小回りがピッタリ ウインブライトが古馬を完封

内容的には着差以上ウインブライト前半1000m61秒6のスローペースに加えて、適度に荒れてきた馬場で、立ち回りの巧さが問われる一戦となった。...

ゼーヴィント

秋は大きな舞台で 巧く立ち回ったゼーヴィントが休み明け&斤量克服

2着続きにピリオドゼーヴィント前半1000mが58秒0と、ある程度は予想された速い流れとなったが、縦長の展開となっただけに4コーナーで後方の...

ゼーヴィント

「競馬が上手」ゼーヴィント戸崎が、福島の鬼マルターズに迫る

逃げるマルターズに追うゼーヴィント福島記念の再現も?デスク「今年は出走頭数のみならず、重賞勝ち馬も3頭のみという少し淋しいメンバー構成だが、...

ステイインシアトル

“ユタカ・マジック”で逃げ切りステイインシアトルは、夏競馬での注目株

6歳でもキャリアはまだ10戦目ステイインシアトル一昨年にはラブリーデイがここでの勝利をステップに宝塚記念を制しているように、GIIIながら夏...

スマートレイアー

宝塚トライアル鳴尾記念は、実力馬の巻き返しに要注意!

今年は10頭立てとやや寂しい頭数になってしまった鳴尾記念。宝塚記念の前哨戦として6月に移って6年目を迎えるが、一昨年のラブリーデイのような飛...

競馬イメージ

横綱相撲で変則連覇! ヤマカツエースが地力強化を証明

理想的なステップにヤマカツエース今年からGIへ昇格した大阪杯のステップレースとして、昨年まではこの時期に行われていた中日新聞杯と施行時期を入...

レーヴミストラル

「状態キープ」レーヴミストラル、「8分のデキ」サトノクラウン

注目は4歳馬だが、勢いか実績かデスク「京都記念は結構難しいよな。今年に入って重賞を勝っている馬に、一息入っている実力馬、そして過去の好走例が...

競馬イメージ

京都記念は今年も波乱? データ班は有馬好走の古豪に◎

昨年はキズナとハープスター、一昨年はジェンティルドンナがよもやの敗戦。トップクラスの馬達にとってはシーズンの始動戦になることも多く、波乱の目...

ディサイファ

7歳馬ディサイファが、目下の充実ぶりを示す完勝劇

衰え知らずの横綱相撲ディサイファ全国的に寒波が襲来し、首都圏でも雪の可能性があった先週末。中山のアメリカJCCも前売発売が中止される措置が取...

ディサイファ

先週的中! 厩舎担当コジがAJCCで◎を打つ馬は…

今回も注目の“コジジャッジ”デスク「アメリカJCCと言えば、雪が降ってダート変更になった時があったな。ビンゴカンタの初重賞制覇が海の藻屑と消...

スーパームーン

非サンデーサイレンス系で穴を狙いたいAJCC

昨年はゴールドシップの出走で注目を集めたAJCC。例年のように有馬記念直後といった馬はいないが、今後の活躍が期待される素質馬はチラホラ。今年...

ロワジャルダン

“強い関東馬”の中に激穴を発見! チャンピオンズCデータ攻略

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 コパノリッキーVSホッコータルマエに強力3歳馬ノンコノユメの末脚が襲い掛かる! 名物重賞ステイヤーズSと金鯱賞もデータで徹底解剖!

競馬イメージ

スタート前から独壇場 千両役者ゴールドシップが6つ目のタイトルを獲得

【佐藤直文 先週のレース回顧】 過去2回は、5、7着と敗れているゴールドシップには鬼門と言えた天皇賞(春)。ゲート入りを嫌がり、向正面で一気に進出する“らしい”パフォーマンスで、見事に輝きを取り戻した。

競馬イメージ

ゴールドシップは楽観ムード、キズナは復調手前? 春天直前TM座談会

【激論!優馬TM座談会】 これまで数々のドラマを生んできた“淀の2マイル”天皇賞(春)。3連覇を狙っていたフェノーメノの直前回避があったものの、復権をかけるキズナ、3度目の挑戦となるゴールドシップ、そして初GI制覇を狙う馬たち。果たして何を買えばいいのか、優馬TM陣が徹底討論。

全21件中 1~20件目を表示

12

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル