マウレア の記事一覧

1

全20件中 1~20件目を表示

ノームコア

秋華賞でも「チャンスある」 ルメール絶賛で期待膨らむノームコア

今年もここから秋の華が咲くか?ノームコア重賞昇格後の過去2年で2着馬と1着馬がそれぞれ本番の秋華賞を制したように、出走馬のレベルも上がって最...

マウレア

重賞になって「荒れない」紫苑S 実績No.1マウレアの取捨は

2016年から重賞に昇格した紫苑S。2年連続で秋華賞馬が誕生しており、一気に重要ステップへと変貌した。桜花賞・オークス5着のマウレアを筆頭に...

アーモンドアイ

アーモンドアイ「先行策」で他馬はお手上げ 牝馬三冠も当確の完勝

2400mでも圧倒的強さに変わりなしアーモンドアイ桜花賞でアーモンドアイがマークした上がり3ハロンは33秒2。2番目の馬よりも1秒速く、圧倒...

アーモンドアイ

距離延長の問いにアーモンドアイ国枝師「キタサンブラックを見たろ」

今週は、3歳牝馬の頂上決戦、オークスが行われる。桜花賞の激闘から1ヶ月余、二冠を狙うアーモンドアイに、2歳女王ラッキーライラック、そしてトライアルのフローラSで豪快なシンガリ一気を決めたサトノワルキューレ。返り討ちか逆襲か、それとも新興勢力の台頭か、優馬TM陣が下したジャッジは如何に。

マウレア

アーモンド&ラッキーは「マイラー色強い」 チェック班は意外な馬に◎

2歳女王ラッキーライラックと、これを桜花賞で下したアーモンドアイの2強と言える牝馬クラシック路線だが、東京2400mに舞台を移すオークスではどちらに軍配があがるか、それとも伏兵の出番か。3歳馬チェックチームが一刀両断!

アーモンドアイ

女王を蹴散らし「まずは一冠」アーモンドアイ オークスでは何倍つく?

牝馬クラシックの初戦の桜花賞は、シンザン記念の勝ち馬アーモンドアイが、驚異の鬼脚で2歳女王ラッキーライラックを差し切り一冠目を奪取した。この勝利でオークス想定オッズでの人気も逆転。騎乗したルメールJが意識する「三冠」も夢ではないか。

アーモンドアイ

想像以上の強さで アーモンドアイが歴史的牝馬への第一歩

次元の違う伸びで桜花賞レコードアーモンドアイ前半3ハロンが34秒5という適度なペースで、結果上位を占めた3頭の道中の位置取りが、後方・先行・...

ラッキーライラック

ラッキーライラック石橋脩Jが一瞬見せた「不安顔」 2歳女王に死角あり?

2018年のクラシック開幕戦となる桜花賞は、前哨戦のチューリップ賞も制して4戦4勝で臨む2歳女王ラッキーライラックが断然人気の様相に。果たして死角はないのか、ここで土を付ける馬が出現するのか、優馬TM陣が徹底討論。

ラッキーライラック

2歳女王とシンザン記念好走馬 データ班の◎はどっち?

牝馬クラシックの第一弾、桜花賞。前哨戦を快勝した2歳女王ラッキーライラックが連勝を更に伸ばすのか、それともニューヒロインの誕生はあるか?デー...

ラッキーライラック

さらなる進化を遂げたラッキーライラック オークスでの支持率は?

2歳女王が余裕のパフォーマンスラッキーライラック3/3(土)阪神11Rチューリップ賞(GII)芝1600m外ラッキーライラック牝馬体重:49...

ラッキーライラック

磐石の走りラッキーライラック 本番でも主役の座は揺るぎなし

折り合いバッチリで無傷の4連勝ラッキーライラック今年からGIIに昇格した効果もあってか、阪神ジュべナイルフィリーズの上位3頭が顔を揃える豪華...

ラッキーライラック

波乱はあるかチューリップ賞 大幅マイナスポイントは「乗り替り」

桜花賞と同じ阪神芝1600mで行われるチューリップ賞。阪神JFの上位3頭が揃い、今年からGIIへと格上げされたのに相応しい戦いになりそうだ。...

テトラドラクマ

テトラドラクマ、フィニフティが初登場 久々のオークス想定オッズ

ハイペースも計算通り好時計Vテトラドラクマ2/12(月)東京11RクイーンC(GIII)芝1600mテトラドラクマ牝馬体重:462kg(-6...

テトラドラクマ

ハイラップで後続を完封 テトラドラクマが桜戦線に浮上

“10日競馬”も仕上り良好テトラドラクマ前半3ハロンが34秒6、1000m通過も57秒8というハイラップ。そして、1分33秒7の決着タイムも...

阪神JF3着のマウレア(手前)にデータ班は◎(撮影:日刊ゲンダイ)

マウレアに好データ 阪神JF最先着の人気馬は連対率85%

昨年の勝ち馬はオークスで3着、2着馬がNHKマイルCを制覇と、春のGI戦線と直結するレース。まだ少し気は早いが、この世代の「クイーン」候補を...

ダノンプレミアム

どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定単勝オッズ2018!

新年一発目の3歳馬チェックは、恒例となっている「どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定オッズ」の大発表。ハイレベルな素材が揃っている牡馬勢だが、現在のダービー想定1番人気は果たしてどの馬か? まだまだ混沌としている牝馬戦線のヒロイン候補も、想定オッズで確認してみよう。

ラッキーライラック

ラッキーライラックが無敗対決を制す 上位3頭は桜花賞でも期待

父に大きなプレゼントラッキーライラック半マイル47秒7という緩めの流れで、瞬発力はもちろんのこと、位置取りや折り合いなどを含めた操作性の高さ...

ロックディスタウン

オルフェっ娘の無敗対決 東西本紙担当の本命は○○○で一致

来春の桜花賞と同じ阪神マイルで行われる阪神ジュべナイルフィリーズ。今年もまた牡馬相手の重賞勝ち馬や無敗馬が揃ってのハイレベルな戦いが予想されるが、不確定要素も多い中で、優馬TM陣はいかなるジャッジを下すのか。

ロックディスタウン

2歳女王決定戦、阪神JFの意外な狙い目は「1200mデビュー馬」

ロックディスタウンとラッキーライラック。デビュー2連勝で重賞ウィナーとなった新種牡馬オルフェーヴル産駒の2頭が2歳女王の座を賭けて激突。順当...

マウレア

瞬発力の違いでデビューV 桜花賞馬アユサンの全妹マウレア

ディープ×ストームキャットの黄金血統マウレア10/14(土)東京5R2歳新馬芝1600mマウレア牝馬体重:450kg★★★★★5点〔1600...

全20件中 1~20件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル