【マイルCS】2週連続の大波乱もアリ? 調教から狙える極上の穴馬とは

調教班レポート
マイルCS東京スポーツ杯2歳S

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

一叩きされて上積み十分 ホウオウアマゾンが今週も波乱を演出

 秋のマイル王を決める今年のマイルチャンピオンシップは、関東のGI馬3頭に注目が集まっているが、関西馬のなかで特に動きが目立っているのがホウオウアマゾンだ。
 放牧明けの前走スワンSへ向けての1週前追いでは、3頭併せで一番遅れをとり本来の動きではなかったが、それでも逃げ粘って3着を確保。能力を再確認できたし、一叩きでスイッチが入った今回の1週前追いではやや内目を回ったとは言えCウッドで6F78秒7と、木曜ウッドの一番時計をマーク。直前の調整を坂路で単走で終えることが出来たように、明らかに前走時をしのぐ臨戦過程だ。展開次第では上位入線も可能な仕上がり状態と判断できる。

 昨年の2着馬インディチャンプは、年齢を重ねてズブさが出て来て調教では目立つ動きを見せていないが、本来体調の変動は少ない馬で態勢は整った様子。かつてのマイル王だが配当的に妙味のある今回は押さえておきたい。

ホウオウアマゾン

最終追いでも坂路で軽快な動きを見せたホウオウアマゾン


キレッキレの末脚を披露 重賞でも足りるテンダンス

 例年の勝ち馬は今後の活躍が約束されている東京スポーツ杯2歳Sだが、調教での動きが際立っているのがテンダンス。先週の坂路で2F23秒6とキレッキレの末脚を披露。それも馬場開場からかなり立った時間帯のもので、2歳馬としては破格の好内容だった。叩き3戦目で大幅に上向いており、その走りに注目したい。(栗東調教班・持木秀康)

テンダンス

最終追いは流した程度も気配は抜群のテンダンス

筆者:


1969年広島県呉市生まれ 1991年入社。栗東時計班。予想も馬券も妙味のある穴馬狙い。趣味はギャンブル全般。

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2021年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル