優馬編集長日誌 2月18日号「フェブラリーS」

優馬編集長日誌
京都記念フェブラリーS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

よりどりみどり

 除外予定のサージェントバッジは省くとして、他の4頭の4歳馬は どの馬も魅力十分といえる。五十音順にいくと、スーサンジョイは前5走のうち前走と2走前、4走前が高UK値。東京ダート1600mの舞台は初めてだが、目下4連勝中と勢いがある。ノンコノユメは前5走のうち前走以外の4走が高UK値。昨年のダートGI・チャンピオンズCで2着と既に頂点も見えつつある。前走から少しレース間隔はあいたが、東京ダート1600mの舞台は重賞2勝。ホワイトフーガは前5走のうち前走と2走前、5走前が高UK値。重賞(交流重賞)の3勝は全て牝馬限定戦だが、2走前に下した2着馬が その後に牡馬混合のダートGI・チャンピオンズCを制したサンビスタなら割り引く必要はない? 最後にモーニンは前5走のうち3走前が高UK値。2走前に東京ダート1600mの舞台でノンコノユメに敗れているが、それでも馬券圏内の3着。出走予定馬のうち、馬券圏内から外れたことがない唯一の馬である。いやはや、4歳馬から買うにしても “よりどりみどり” の状況だ。

 4歳馬以外の出走予定馬のうち、前5走以内に高UK値があるのはマルカフリート(3走前)とモンドクラッセ(3走前、5走前)。マルカフリートは10歳の高齢で新旧交代のテーマには不適当だが、モンドクラッセの方は5歳。4歳馬ではなくても新旧交代の意味では要注意だろう。

モーニン

根岸Sを勝ったモーニンなど4歳の有力馬が多いフェブラリーS(撮影:日刊ゲンダイ)

 

それでは最後に先週の高UK値馬を

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

上田一幸

筆者:


1967年、滋賀県生まれ。大学卒業と同時に入社し、一貫して編集畑を歩む。予想も馬券も徹底した穴狙い。この仕事に携わる以上、馬券購入は義務であると考え、入社以来、馬券を休んだ日はない。現『優馬』編集長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

有馬記念特集

2020年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル