【高松宮記念】サリオス「スプリント仕様の極上仕上げで迫力満点!」

調教班レポート
高松宮記念毎日杯

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~優馬 関東本紙担当・武井の調教イチ推し~

今週はG1高松宮記念を筆頭に重賞レースが4鞍。更にはドバイワールドカップデーに日本馬が大挙出走と見逃せないレースばかりだが、調教推奨馬として真っ先に取り上げたいのは土曜の阪神11R毎日杯に出走するドゥラドーレス(美浦:宮田厩舎)

ドゥラドーレス

ドゥラドーレスが出世レースを制し、クラシックへ名乗りをあげる!

とにかく2戦2勝の勝ちっぷりが圧巻で素質の高さは明らかな馬。雄大なフットワークながら、瞬時に加速できる非凡な瞬発力があり、もとより調教の動きも目立っていたが、1週前の追い切りでは3頭併せで追走する形で自己ベストとなる時計をマーク。直前の動きも迫力満点で、以前に比べて力強さも加わってきた印象だ。昨年はシャフリヤールがレコード勝ちしダービー制覇につなげたが、それに続くことも十分に可能と見ている。


 

G1高松宮記念の美浦からの調教注目馬はサリオス(美浦:堀厩舎)レイハリア(美浦:田島俊厩舎)の2頭をピックアップ。

サリオス

サリオスは遂に天性のスピードを解き放つ時がきた!

サリオスは1週前に5F64秒1の好時計をマーク。折り合いに気を使っての調整ではなく、スプリント仕様の仕上げで迫力を増してきている印象。強力関西勢に割って入るとしたらこの馬か。レイハリアは3週連続でコースでの併せ馬を敢行。坂路中心だった以前と比べて明らかに調教を強化できており、休養前以上の状態にあることは確か。G1のメンバーでは実績で見劣る感じは否めないが、3連系の穴馬候補としてなら面白いかもしれない。(文:武井友彦TM)

 

筆者:


1975年東京都練馬区生まれ 1997年入社。美浦の時計班で、関東本紙予想を担当。予想の肝はあくまでも対戦比較。大学への通学で京王線を使っていて、東京競馬場に立ち寄ったのが、この世界に入るきっかけ。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル