コントレイルに2つの不安要素 克服したら「とんでもない馬」

この馬GoodBad
皐月賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

コントレイルは「出色だった最終追いの時計」がGood

調教班・栗東坂路担当 須藤TM
「栗東に帰厩した時点ですでに太目感のない体つきでしたが、その後も順調に調教メニューを消化してきました。先週までに併せ馬を2本こなして負荷をかけ、直前は単走で無理をしませんでしたが、かなり時計のかかった今週の坂路で52秒台、そしてラスト1ハロンも12秒4というのは相当優秀な時計です。状態面に関しては何の不安もなく本番を迎えられると思います」

コントレイルは「久々でも問題ない気性」がGood

栗東・矢作厩舎担当 細川TM
「ぶっつけになるのは予定通りですが、陣営によると“折り合い面の課題やコーナー4回の競馬を前走でクリアしてくれたこと”で、ここへの直行もすぐに決まったようです。気性的に久々は全く問題なく、“レースが近いことは馬もわかっている”のなら、不安もないでしょう。その不安があるとすれば、最内枠で大きな不利があった場合くらいですが、それは重箱の隅をつつくようなもの。無敗での戴冠が濃厚でしょうね」

コントレイルは「圧巻続きの2歳時から更なるパワーアップ」がGood

最終ジャッジは俺に任せろ 本紙担当・武井TM
「従来のレコードを1秒4も更新した東スポ杯2歳Sは、古馬のコースレコードにもコンマ3秒差という破格の時計。その高速馬場から一転して、力の要る馬場だった前走のホープフルSは、最後に流したために2着との着差こそ1馬身半でしたが、2走前のようにビッシリ追っていたら同じような大きな差が付いていたはずで、これまた圧巻の内容でした。同じ3戦無敗のサリオスとの比較でも、中山2000mを経験しているアドバンテージがありますし、更なるパワーアップも窺える追い切りの動きからも、死角は見つかりませんね」

コントレイル

久々のコントレイルだが状態面に不安は皆無(撮影:日刊ゲンダイ)

コントレイルは「2つの不安要素」がBad

これぞまさしく危険な人気馬 田崎TM
「まずは前日の降雨の影響が残りそうな馬場ですね。瞬発力が最大の持ち味だけに、馬場が渋れば渋るほど、能力は削がれるはずです。加えて、最終週の馬場での最内枠。馬場のいい外へ持ち出すなら、かなりのロスを覚悟しなければなりませんしね。逆に、それらを克服してアッサリ勝つようなら、とんでもない馬だと言えますが、そこまでの馬かどうか…」

コントレイルは「鵜呑みにできない高速馬場での時計」がBad

Badコメントは俺に任せろ 編集・木谷
「5馬身差圧勝、1分44秒5のレコード勝ちだった2走前の東スポ杯2歳Sは確かにインパクト大ですが、当日はかなりの高速馬場でした。サトノフラッグもレコードで未勝利戦を勝ちましたし、1600mの2歳新馬戦で1分33秒3、1400mの2歳1勝クラスで1分21秒0が出ているように、改めて見ると数字を鵜呑みにはできないのでは、と思います。前走のホープフルSにしても、2着のヴェルトライゼンデが11着だったガロアクリークにスプリングSで逆転を許しているように、レベルにやや疑問符が付きますね。それなら未対戦組を上位に据えるのもアリかと。更には動きづらい最内枠もあまり歓迎できないですし、枠順を見て注→△まで評価を落とすことにしましたよ」

優馬プレミアム 事前登録受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル