【フェブラリーS】レモンポップ、ドライスタウト気になる人気馬の調教評価は

調教班レポート
フェブラリーS

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 今年最初のGIとなる第40回フェブラリーS。1番人気が予想されるレモンポップ(美浦:田中博厩舎)は木曜日にDWコースで3歳1勝クラスのハウゼを追走する形で最終追いを消化。無理することなく楽に並び駆けると、スイッチが入ったか推進力が増して、キレのある動きを披露。中2週になるが反動といったものは感じられず、あとは距離との戦いか。
レモンポップ

レモンポップは初コンビとなる坂井瑠星騎手を背に最終追い(写真:右)

 
 前走のすばるSでは進路を確保するのに手間取ったのドライスタウト(栗東:牧浦厩舎)は1週前にハードに攻めて追走して好時計で先着。パワフルなフットワークで、気合いの良さも目立っている。中央勢ではこちらか。
 
ドライスタウト

戸崎圭太騎手が2週に渡り、栗東に駆けつけ調整されたドライスタウト

 滞在する小倉からはGIII小倉大賞典に出走するレッドランメルト(美浦:国枝厩舎)が調教からのイチオシ。好気合いが目立ち、パワー溢れる走りが目を引いた。※小倉滞在中(美浦調教班:宮崎敏明)

筆者:


美浦時計班・坂路コース担当。馬券は馬連とワイドがメイン。堅い軸馬を探し相手を絞り込めた時が勝負で、買い目は1~2点が多い。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。