2強ムードに 戸崎『ダート向きだと思っていた』ダノンリバティが挑戦状

優馬TM座談会
小倉記念レパードS

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

二強ムードに渇! 伏兵も多し

デスク「でも、やっぱり気になるのが、芝路線から転じてきたダノンリバティだよな」

久光「母がヴァーミリアン、サカラートといったダート一流馬のきょうだい馬ですからね。この馬自身も芝では“行っても差しても一歩足らず”の走りですから、ダート適性がかなり高いように思えます。坂路で50秒台と、調教の動きも絶好ですからね」

小野智「芝の新馬戦を勝った時に乗っていた戸崎圭騎手が『当時からダート向きのパワフルな走りだった』と言ってるんですから、なおさらですよね」

瀬古「デビュー前から調教でも抜群に動いていたので、いずれは路線変更があるだろうと僕も感じてました。先日、同じ音無厩舎でダートを使われてきたリアファルが初芝で快勝しましたが、師はその逆パターンを目論んでいると思いますよ」

デスク「直ちゃんはライドオンウインドで狙ってきたな」

佐藤直「昨年は初めて前走ユニコーンステークス組が勝ったけど、おととしまでの連対馬は全てジャパンダートダービー組と古馬1000万好走組だったからな。その前走は先行して一息だったけど、同じ競馬だった2走前は地力の違いで勝ったもので、本来は500万勝ちのように溜めを利かせて弾けるタイプ。追い切りにも騎乗したデムーロ騎手なら、変わって不思議はないぞ」

細川「前走については、陣営も“2000mは気持ち長い”と見ていましたね。1800mなら見直す手はありますよ」

武井「◎までは打てませんでしたが、僕もJDD組のディアドムスが怖いと思っています。前走はゴールデンバローズと同様に帰国初戦でしたし、スタート直後に大きくヨレるなど、馬場の影響で若さを見せたレースでしたからね。直線も無理していないので度外視していい一戦です」

伊利「陣営も『一歩間違えれば故障のリスクまであった馬場。今回を考えれば、力を出し切れずに終わってかえって良かったかも』と、悲観はしてません。他馬より重い58キロを背負ったヒヤシンスSが、速い流れを追いかけて一旦は先頭に立ち、クロスクリーガーとはアタマ差でしたからね。ここでも力の差はないと思います」

小野智「三浦騎手は『力のある馬だけど、やっぱり前走の内容は不満。どこまで変わってくれるかな~』と、慎重でしたけど…」

久光「確かに、JDD組のJRA勢は、みんな条件が好転してますよね。対してユニコーンS組は、距離延長とコース形態が替わる点で不安を感じます」

デスク「ただ、今年はユニコーンSもJDDも同じ馬(ノンコノユメ)が勝っているんだし、ユニコーン組にもチャンスはあるんじゃないのか?」

小島「何で僕だけしか◎を打っていないのか不思議なんですが、ノボバカラで勝負になるでしょう。ノンコノユメを物差しにすればJDD組にはヒケを取りませんし、距離延長が鍵とはいえ、着実に地力を付けてきた今なら克服できると思います」

大江原「距離は中山で一度経験(8着)しているが、当時とは気力・体力ともに違うんだし、距離延長を意識した調教を課してきたからな。それでも100%大丈夫とは言えないんだけれど、前走のように発馬を決めて、1コーナーまでに先行集団に付けられれば、新潟コース自体は問題ないはずだぞ」

小野智「北村宏騎手も『ゲートの中でうるさいので、それだけが課題。距離は全く心配していないし、安定した走りができる馬』と、言ってましたね」

守屋「僕はさっき直さんが言っていた過去の好走パターンで、1000万好走組のカラパナビーチを狙います。これまで前走のみならず古馬1000万条件を勝って臨んだ馬が、過去6回で4勝しているんです。さらに該当馬18頭のうち15頭が掲示板に載ってるんですよ。準オープンからの降級馬も多い今の古馬1000万を勝ってきた馬のレベルは高いと見ていいはずです」

加茂「古馬相手のここ2戦は自然とハナに立つレースで、自分の型を身につけた様子やね。陣営も『今度も前々での競馬になると思うが、行きたい馬がいれば2・3番手で控えても大丈夫。とにかく併走する形なら渋太いから』と言うてたし、3走前に完敗したクロスクリーガーとの差は確実に詰まるはずや」

伊利「僕は抽選をくぐり抜けてきた馬の中から、オールブラッシュに◎を打ちました。デビュー以来初めて逃げた前走で、後続に5馬身差の楽勝でしたが、馬場差があるとはいえ、翌日のオープン特別をコンマ2秒上回る時計ですから、同世代の重賞でも通用していいはずです」

デスク「ということで、って、あれ? 編集長いたの?」

上田「いたの、じゃないですよ。僕にも喋らせてください。センチュリオンは、デビュー戦が2着に7馬身差の圧勝で、2戦目も2馬身差の完勝です。ちなみに、2戦目は好位から運んで上がり最速ですからね。実に危な気ない勝ち方ですよ。芝の前走には目をつぶって、全く底を見せていないダートでの強さに一票を投じます」

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル