2強ムードに 戸崎『ダート向きだと思っていた』ダノンリバティが挑戦状

優馬TM座談会
小倉記念レパードS

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

頭数の割に 意外と絞れそうだが…

中邑「僕はウインプリメーラで攻めてみたいですね。差し・追込み馬が上位を占めたことを考えると、前走のマーメイドステークスは濃い内容でしたし、最近の走りを見ると小回りコースもプラスに働くはずです。走りの軽いタイプで、直線がフラットな小倉も合うと思いますよ」

細川「中間の調整もうまく行っているようですし、ハンデなどの条件も好転する今回は、牡馬相手でも勝負になっていいですよね」

持木「僕はやっぱり、この馬は広いコースで瞬発力を活かす競馬がベストだと見ているので、小回りコースでは割引きます」

デスク「でも、頭数が揃っている割に、ほとんど印の付いていない馬も沢山いるし、あとは伏兵どまりの馬が数頭、ってとこか?」

田崎「来る来ないは別として、気になるのはベルーフなんですよ。世代の重賞ウィナーですし、今年の3歳馬のレベルを見極める意味でも、走りに注目したいですね」

那谷「皐月賞は他馬との接触があって落鉄していたから参考外。その後もトモの疲れなどがあってダービーは自重したけど、放牧で完全にリフレッシュして、追い切りに3回も騎乗しているパートン騎手も好感触の様子なんだ。ただ、古馬との力関係は微妙なところだよ。陣営も“昨年勝ったサトノノブレスほどの自信は…”と、控えめだったからな」

加茂「年明けからの3戦が苦手な道悪で、ここ2戦は状態が下降気味のタガノグランパやけど、個人的には左回りの方がええと思いつつ、待望の良馬場でこのメンバーなら、という気がするんや。松田博師も『小回りだからといってスタイルを変えるつもりはない。ジョッキーにはジックリ構えて乗ってもらう』と言うてはったし、例年、意外と差し・追込みが届いてることも確かやで」

瀬古「あと、陣営の感触が悪くはなかったのがマデイラでしょうか。2走前の七夕賞はアッと言わせる3着でしたが、前走はスタートを躓き気味に出てリズム良く運べなかったもの。乗り難しくてアテにならないタイプですが、発馬が決まって、道中でもピタリと折り合いが付くようならば、やっぱり“今年のメンバーなら”という可能性はありますよ」

 

━東西とも、名前の挙がらなかった馬にも十分チャンスがありそうな雲行きだが…

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

新潟で11万8950円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル