TMアンケート『ステイヤーと言えば?』

今週は長距離王を決める戦い、天皇賞(春)が開催されます。チャンピオンホースから記憶に残る個性派まで、ステイヤーといっても様々。そこで今回は「優馬」「競友」の記者達に想い出に残るステイヤーについて語ってもらいました。 もちろん今回もコメントでアンケートに参加できます。ドシドシご投稿ください。

TMアンケート
天皇賞(春)ステイヤーズSダイヤモンドS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

コメントでアンケートに参加できます

アンケート結果(回答者37名)

14票 メジロマックイーン
11票 ライスシャワー
5票 トウカイトリック
2票 ステージチャンプ
1票 フェイムゲーム、サクラローレル、ニホンピロムーテー、イナリワン、タケホープ、スルーオダイナ、マヤノトップガン

父子3代天皇賞制覇の偉業 メジロマックイーンが堂々の1位!

メジロマックイーン

世紀の対決となった1992年の天皇賞春でトウカイテイオーを突き離すメジロマックイーン(撮影:日刊ゲンダイ)

佐藤直TM

メジロマックイーン
長距離においては抜群の安定感がありました。

坂倉TM

メジロマックイーン
血統・馬主・そしてレースぶりから、いかにもなステイヤー。タフな条件での強いレースぶりが強烈に印象に残っています。

小島TM

メジロマックイーン
この馬のステイヤーの資質は別格。この馬以外、思い浮かばない程のインパクトのある馬。

須藤TM

メジロマックイーン
トウカイテイオーに人気を譲った2度目の天皇賞(春)での横綱相撲はシビれた。他ではラストランとなった京都大賞典。59キロを背負って、軽く2分22秒7を叩き出したのには驚いた。子供扱いした2着のレガシーワールドが次走のJCを勝つのだから、順調であれば…と今でも思う。

吉田TM

メジロマックイーン
天皇賞(春)を2勝した馬が4頭。その中で天皇賞(春)に3回以上出走したのはメジロマックイーンだけ。ライスシャワーに天皇賞(春)で敗れてはいますが、その他の3000m以上のレースで言えば、阪神大賞典の連覇、菊花賞、嵐山ステークス2着と、優秀なマラソンランナーだったと思います。
一方、ライスシャワーは3000m以上のレースで3戦3勝ですが、あくまでダークホース的な印象が拭えません。

伊利TM

メジロマックイーン
菊花賞、天皇賞(春)連覇と現役時代はもちろんの事、母の父としてもオルフェーヴル、ゴールドシップを輩出。名実共に最強ステイヤー。

落合(編集)

メジロマックイーン
3000mでは4戦3勝2着1回。菊花賞、阪神大賞典2回、嵐山S2着。
3200mでは天皇賞(春)を3戦2勝2着1回。

打越(編集)

メジロマックイーン
3代にわたる3200mの天皇賞馬。近年ではほとんど見られなくなった、産まれる前から長距離GIを意識して育てられた馬。2000mの天皇賞のタイトルを降着で逃した辺りにも、ステイヤーとしての因縁を感じる(笑)

清野(編集)

メジロマックイーン
強かった!

大江原TM

メジロマックイーン

桜井TM

メジロマックイーン

菅TM

メジロマックイーン

宮崎TM(競友)

メジロマックイーン

今野(競友)

メジロマックイーン

コメントでアンケートに参加できます

優馬プレミアム 事前登録受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 2020/05/27(水) 22:17:35 ID:67f53d59f

    ライスシャワーです。ネガティブな理由ですが、ステイヤーの距離不足を見事に体現してくれました。その点、同時代のステイヤーの先輩格、メジロマックイーン、スーパークリークは距離不足をものともしませんでしたから。

  2. ホットシークレット 2020/05/03(日) 07:12:53 ID:7c6b2238e

    メロディーレーン

  3. 2020/05/02(土) 18:49:59 ID:5bc171f85

    マックイーン、ライスシャワー、デルタブルース、ヒシミラクル辺りですね。最近はステイヤーがいなくなって、寂しいですね。

  4. 2020/05/02(土) 11:18:22 ID:6e4ae1652

    タニノチカラ 頭をぐっと下げた掻き込むような走りで、ハイセイコー、タケホープを置き去った有馬記念は衝撃でした。イット-、キタノカチドキとの夢の競演は脚を余して負けましたが、長距離における先行抜け出しは無敵の感が有りました。

  5. atarapan 2020/05/02(土) 11:07:37 ID:8d2c0844e

    俺の人生さえも変えてしまった、ライスシャワーです。実際、メジロマックイーンに勝ってるし、杉本清さんの実況が、思い出される。

  6. 高ちゃん 2020/05/02(土) 08:07:47 ID:2abbd4fc0

    スペシャルウィークとスーパークリークで決まり!

  7. 2020/05/01(金) 21:50:22 ID:7ce8d82dd

    やっぱり、グリーングラス。長距離しか、勝てなかったけど、テンポイント、トウショーボーイにも長いとこは勝ったしね。

  8. 2020/03/24(火) 00:21:36 ID:5ffd067d4

    いやオルフェーベルでしょ 阪神大賞典と春天……

  9. 2020/03/24(火) 00:18:06 ID:5ffd067d4

    あとスティーゴールドね

  10. 2020/03/24(火) 00:17:20 ID:5ffd067d4

    スーパークリック

  11. 2020/03/23(月) 20:20:53 ID:0151c8089

    正解はディープインパクト

  12. 2020/03/22(日) 10:29:04 ID:098c1a60b

    スーパークリーク

  13. orangeblue 2020/02/24(月) 20:57:43 ID:261e51421

    真のステイヤーと言えばメジロマックイーン

  14. 2020/02/24(月) 20:51:46 ID:2c9aa238e

    何気にデルタブルースも強かったと思う。

  15. 2020/02/24(月) 20:16:00 ID:e0f080dd5

    グリーングラス

  16. 2020/02/24(月) 19:38:36 ID:55f0934a5

    スーパークリーク、メジロデュレンも忘れないで
    おっと、メジロブライトもやって来た

  17. 2020/01/18(土) 17:54:39 ID:744b81517

    ライスシャワー一択です。

  18. マボロシガッツ 2020/01/18(土) 03:36:49 ID:5a8ce58b6

    グリーングラス

  19. 2019/10/23(水) 08:20:51 ID:7d015cd1a

    メジロマックイーン
    長距離での圧倒的強さが印象的だが、JCや有馬でゴールデンフェザント、ダイユウサクの瞬発力に屈した負けっぷりも、これぞステイヤーと呼べるものだった。

  20. タカ 2019/10/21(月) 19:48:20 ID:3bb285e4a

    ダイナレター 岡部!

  21. 2019/10/21(月) 16:31:03 ID:a12163fca

    ライスシャワー
    興味を持って最初にテレビで観た菊花賞馬です。あの柔らかい走り方。ずっとヒール役だった・・・。

  22. 龍花 2019/10/21(月) 01:37:17 ID:4fa5d62da

    ライスシャワー。
    淀に咲き淀に散った孤高のステイヤー。そのDVDは涙なしにはみられない。

  23. 2019/10/20(日) 19:43:39 ID:88a9e9ff4

    ステイゴールド

  24. 2019/10/19(土) 17:25:10 ID:7c34ef904

    ハシルショウグン

  25. 2019/10/18(金) 18:43:41 ID:48c4f4142

    エリモジョージ。

  26. 2019/10/04(金) 18:59:28 ID:2e85884af

    テツノセンゴクオー

  27. 2019/10/04(金) 18:58:56 ID:2e85884af

    インターライナー

  28. duramente 2019/10/04(金) 18:38:38 ID:71d9c7436

    ライスとメジロブライトでしょう❕

  29. GOGG 2019/09/24(火) 01:17:41 ID:da719c5fb

    初めて見た競馬中継が2回目の優勝を飾った天皇賞(春)のレース、すなわちライスシャワーだ!

  30. 2019/09/23(月) 19:25:25 ID:5f3ea50b1

    3000mの東京大賞典2勝のテツノカチドキ

  31. 2019/09/20(金) 19:08:33 ID:2900f432f

    アイルトンシンボリ

  32. うーやん 2019/09/20(金) 18:01:45 ID:3d5941237

    グリーングラス

  33. 岡部 2019/09/14(土) 17:34:34 ID:c9b6b1e43

    スルーオダイナ

  34. ふみちょす 2019/04/30(火) 19:36:21 ID:c578ba6d3

    自分が競馬やり出して見た馬の中では間違いなくトウカイトリック!

  35. 2019/04/28(日) 11:18:02 ID:5f73648b1

    間違いなくライスシャワー。勝ったG1が全て3000m以上だし、1位のマックイーンに直接対決で勝っているので議論の余地がない。あとはグリーングラスかな。

  36. 2019/04/27(土) 00:38:58 ID:86f295e87

    オジュウチョウサン

  37. 2019/04/26(金) 21:39:10 ID:f2c32e555

    マックイーンは万能だろ。3000以上が最も得意な訳ではない。

    実績的に近代競馬ではライスが抜けている。

  38. 2019/04/26(金) 21:10:35 ID:07191f849

    ライスシャワー、ステージチャンプ、ハギノリアルキング

  39. 2019/04/26(金) 21:10:05 ID:e79e0cc07

    ステイヤーと言えばデルタブルースでしょう。活躍した時期が5~10年前だったらもっといい待遇を受けていたと思いますが、種牡馬にもなれなっかたのは残念でならない。

  40. 印象薄いのかな? 2019/04/26(金) 19:53:15 ID:152841b44

    あのう、、、メジロブライトは入らないでしょうか?

  41. 2019/04/26(金) 19:35:14 ID:00f518fe2

    メジロマックイーン!
    何処まででも走れると思う!

  42. 2019/04/04(木) 12:33:30 ID:e540bd4e1

    文句なくタニ丿チカラ!

  43. 2019/03/15(金) 20:12:35 ID:a1f5bb1d3

    スーパークリークの名前がない

  44. 2019/01/15(火) 14:45:11 ID:5496b9661

    デルタブルース一択

  45. ルドルフ 2018/10/20(土) 20:51:18 ID:613f25ed4

    ライスシャワー!
    あの小さな体で魂を削りながら走っているかのような姿が大好きでしたし自分の励みでもありました。
    最後の宝塚記念でゲートになかなか入らなかった姿にもう余力はないんだよ…っていってるように感じました。

  46. 2018/10/20(土) 19:59:38 ID:2c99605be

    プリティキャスト。

  47. マックイーン 2018/04/29(日) 23:43:54 ID:0100afaa9

    速い上がりには弱いですがコンスタントに好位抜け出し
      当時最強のうまでした 。

  48. 2018/04/29(日) 14:45:35 ID:3bf57b64f

    エアダブリンですね

  49. 2018/04/28(土) 21:47:36 ID:e174181ff

    ライスシャワーですね。大好きでしたし

  50. ひろ 2018/04/28(土) 20:22:41 ID:770353386

    マックイーンが大好きな馬だったけど、ミホノブルボンの3冠、そしてマックの3連覇をともに当時のコースレコードで阻止したライスシャワーに1票。

  51. 2017/10/22(日) 17:51:07 ID:5d20d445c

    トップガン

  52. 2017/10/22(日) 08:09:36 ID:64f055d4f

    ステーヤーといえば、グリーングラス!個人総合ならTTでしょ…

  53. 2017/10/22(日) 07:44:10 ID:75af07831

    強さ、適切でマックィーンで異論ないです。

  54. 2017/10/21(土) 18:13:11 ID:c290a9686

    スダホークに1票

  55. 2016/05/12(木) 19:29:32 ID:53b5f02aa

    ブライトかなぁ。ずぶい感がすごかった。

  56. 2016/05/09(月) 14:02:10 ID:54b30318a

    ライスシャワーに勝ってれば問題なくマックイーンなんだけど…
    負けてるんだから次点にせざるを得ない。

  57. 2016/05/07(土) 23:39:09 ID:a587504e8

    ライスシャワー

  58. 2016/05/06(金) 20:52:08 ID:48171719c

    メジロブライト。

  59. モノホライサー 2016/05/06(金) 01:11:25 ID:43ff4b928

    アイルトンシンボリかな、
    古いG1ジョッキーで1頭だけスタミナがSだった!!

  60. 2016/05/05(木) 22:13:21 ID:4943329fb

    メジロブライト

  61. Nozomi.A 2016/05/05(木) 21:52:45 ID:a4b229f88

    メジロマックイーン
    天皇賞の父子(おやこ)3代制覇は印象的でした。

  62. 2016/05/05(木) 19:50:08 ID:afcba5b05

    マックイーンこそ最強馬!

  63. 40半ばおじさん 2016/05/05(木) 17:55:59 ID:d79b86706

    マックイーンは天秋(降着)や大阪杯と2000mでも圧倒的に強かったのではぶきます。(ステイヤーのイメージありますが)
    やっぱ京都長距離の鬼ライスシャワーです。
    後、メジロパーマー、ステージチャンプ、トウカイトリック
    あたりが思い出に残っています。

  64. 2016/05/05(木) 13:01:59 ID:f63ad5cbb

    スーパークリークが票に入ってないんだ。
    2000mのG1制覇したというのも理由なのかな?
    (でも、そうであるのなら2200mの宝塚記念を制したメジロマックイーンやイナリワン、マヤノトップガンなど入ってないか)

  65. 2016/05/05(木) 12:51:16 ID:fcc79838e

    タマモクロス

  66. 2016/05/04(水) 06:15:36 ID:43d728106

    マックイーンかな。
    同じメジロのライアンとホワイトストーンを打ち破った菊花賞でこれは凄い馬が出てきたなと思った記憶がある。^ ^

  67. つばさ17号 2016/04/30(土) 23:12:17 ID:e279f9297

    メジロマックイーンは、ステイヤーでありながらスピード競馬への適応性も証明して種牡馬入りした。だが、ライスシャワーはあまりに生粋のステイヤーだったが故に、種牡馬としての声もかからず、悲劇の最期を遂げることとなった。その意味では、ステイヤーとしては敢えてライスシャワーを推したい。

  68. TERA 2016/04/30(土) 07:57:28 ID:b78475ae8

    メジロマックイーンは目白牧場が天皇賞馬を育成するのが最大目標だった。マックイーンは1991年にの秋天も6馬身ぶっちり優勝で天皇賞・春・秋・春の3連覇のはずが当時の不可解なルール(現行ルールなら馬はセーフ)で最下位18着まで降着させられた時は心底がっかりしました。最強馬&名手コンビに6馬身もぶっちられたの思いもかけずに天皇賞馬(にされてしまった)プレクラスニー&江田照男騎手&関係者の素直に喜べない複雑な表情を今でも覚えています。酷い話だですよね(ブエナビスタの最初のJCも同じでした)。マックイーンは2000mのG1でも勝てるずば抜けた能力がありました。しかしオリンピックのマラソンに人生の全てを賭けているマラソンランナーのイメージで言えばやはりトウカイトリックですね。淀の天皇賞の誘導馬になることが決まり第二の人生を応援しようとした矢先の訃報にこの世の無常を感じました…。

  69. 2016/04/29(金) 22:41:58 ID:4ea035d19

    ステイヤーといえば・・・と言われると「メジロマックイーン、ライスシャワー、スーパークリーク、エアダブリン、ステージチャンプ、デルタブルース、ナリタトップロード」あたりかな?
    距離別路線が確立されつつある時代ゆえに、そういう印象が強いのかも。

  70. 天性の勘 2016/04/29(金) 22:03:57 ID:19f356991

    1997年の天皇賞・春のマヤノトップガンもステイヤーの資質はあると思う。

  71. Y 2016/04/29(金) 09:29:47 ID:5933b4378

    トウカイトリック。
    61走中45走が2500m以上、さらにそのうちの36走が3000m以上とまさにマラソンランナーだった。

  72. はなまる 2016/04/29(金) 00:42:02 ID:6f0ad31d1

    もうひとつ。
    キョウエイプロミス
    で行きますか

  73. air 2016/04/28(木) 19:33:23 ID:7bbb068f7

    鞍上、岡部騎手が「地の果てまでも走る」と言った一番人気トウカイテーオーを一蹴、間違いなく「メジロマックイーン」でしょう。

  74. タニノチカラ 2016/04/28(木) 14:49:01 ID:ff1752698

    長距離の先行馬 キタノカチドキ(中距離)、イットー(近距離)とは走り方が全然違うマラソンランナー
    今でもあの走りが鮮烈に目に浮かぶ。

  75. 2016/04/28(木) 14:35:59 ID:2a6b092ce

    エアダブリン

  76. C.タケダ 2016/04/28(木) 14:24:37 ID:dca9be0d0

    メジロイーグル

  77. かばまる 2016/04/28(木) 13:42:16 ID:708552ecc

    古い馬だが、スピードシンボリやグリーングラスを思い浮かべる。人気薄でいきなり菊花賞を勝ち、その後天皇賞など大活躍した。

  78. 2016/04/28(木) 13:34:45 ID:f60781557

    メジロマックイーン
    ライスシャワーも強かったけど、牧場を上げて代々積み重ねて長距離を走るために生まれてきたステイヤーの最高傑作だと思う。

  79. 2016/04/28(木) 13:20:32 ID:6545d0af0

    TMもファンの方も、世界に通用したデルタブルースも思い出してあげてください

  80. 2016/04/28(木) 13:06:41 ID:615f5199c

    ライスシャワーで決まり。マックは長距離だけでなく2200あたりでも圧倒的だったから。ライスが最後に勝ったレースは
    着差は鼻でしたがこの馬の底力を見た気がしました。

  81. 2016/04/28(木) 12:57:17 ID:3121688ce

    まず最初に頭に浮かんだのはエアダブリンですね。
    ステイヤーズステークスのレコードが衝撃的でした。

  82. 2016/04/28(木) 12:51:13 ID:7d75f3b98

    ぱっと思いついたのがステージチャンプ
    でも昔の馬ばっかりだね

  83. KENTDD 2016/04/28(木) 12:38:59 ID:12f509ae6

    スーパークリークが思い出の残っています。

  84. じじい 2016/04/28(木) 10:21:22 ID:b5092bb7a

    最強ならメジロマックイーンでしょうが、
    インパクトがあったのはライスシャワーですね。
    2頭に票が集中したのもよくわかります。
    私の個人的な思い入れでは、ちょっと古いですが、シンブラウンです。

  85. 2016/04/28(木) 03:47:08 ID:ab98adf5f

    ビートブラック

  86. ライスシャワー 2016/04/27(水) 22:16:13 ID:daaa20513

    フェイムゲーム。
    今年の天皇賞は決まり。

  87. 2016/04/27(水) 21:09:37 ID:9df7f36a0

    TMに聞くんなら
    G1勝って無ケド
    ステイヤーだった馬。
    って言う方が
    当たり前の馬じゃない馬が出てきそう。。。

  88. 天皇賞春 2016/04/27(水) 19:42:26 ID:4c84ff747

    メジロマックイーンしかない!王道ですよ。

  89. ヨーヨー 2016/04/27(水) 19:33:39 ID:296df3ca1

    ゴールドシップです。多分、6000mくらいが適距離と思います。馬より騎手の方が先にバテそう。

  90. はなまる 2016/04/27(水) 19:17:46 ID:3d9147c3f

    馬名間違えてました笑笑
    ヒシミラクルでした。

    スンマセン汗

  91. はなまる 2016/04/27(水) 19:15:16 ID:3d9147c3f

    マックイーンやライスシャワーあたりが無難ですが、ヒシマサルなんかも有りですか。

  92. nankangoo 2016/04/27(水) 18:10:17 ID:521bbf823

    ライスシャワーです。
    ステイヤー…パッと最初に浮かんだのはこの馬でした。

  93. nabeoolongtea 2016/04/27(水) 17:57:14 ID:2ff02da78

    メジロマックイーンしか思いつきませんでした。

  94. ゆうくん 2016/04/27(水) 17:49:53 ID:8130256ff

    ライスシャワーですね!

優馬プレミアム 事前登録受付中

日本ダービー特集

2020年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬 現3歳馬チェック

優馬 現3歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル