優馬TM座談会 の記事一覧

全194件中 1~20件目を表示

ダノンプレミアム

ダノンは「不安がないのが不安」 逆転候補として◎を集めた馬は…

阪神へ舞台を移して4年目を迎えた朝日杯フューチュリティステークス。ホープフルSのGI昇格により、必ずしも“最強2歳牡馬決定戦”とは言えない中で、今年は重賞勝ち馬も5頭揃う好メンバーとなったが、優馬TM陣の最終決断は如何に。

ロックディスタウン

オルフェっ娘の無敗対決 東西本紙担当の本命は○○○で一致

来春の桜花賞と同じ阪神マイルで行われる阪神ジュべナイルフィリーズ。今年もまた牡馬相手の重賞勝ち馬や無敗馬が揃ってのハイレベルな戦いが予想されるが、不確定要素も多い中で、優馬TM陣はいかなるジャッジを下すのか。

サウンドトゥルー

「雰囲気が違う」サウンドトゥルーが連覇濃厚? ダート頂上決戦を激論

中京へ舞台を移して4年目となるチャンピオンズカップ。文字通りダートの“チャンピオン”が勢揃いした感を受けるが、昨年の覇者サウンドトゥルーが今年もまた豪快な追い込みを決めるのか。同じ7歳のライバルをはじめとして、ダート戦線を賑わせてきた馬が連覇を阻むのか。おなじみ優馬TM陣が激論を戦わせる。

キタサンブラック

王者キタサンの不安材料は武豊? 清水久師は全幅の信頼をアピール

いよいよ今週はジャパンカップ。レース連覇と秋天に続くGI連勝を懸けるキタサンブラックの牙城を崩すべく、豪華メンバーが集った。世代交代を狙う3歳勢もダービー馬とオークス馬が顔を揃えてのキタサン包囲網。そして、外国馬に今年こそチャンスはあるのか。優馬TM陣の答えは如何に。

エアスピネル

電撃乗り替わり、武豊→ムーアの影響は? エアスピネルに賛否両論

今週はマイルチャンピオンシップ。絶対王者が不在となって久しいこの路線で、安田記念の覇者、スプリント王者、そして前哨戦好走組が入り乱れての混戦ムードに。難解な一戦を読み解くのは果たして誰か、そして注目の馬券対決も見逃せない。

ヴィブロス

豪華メンバーに優馬TMの印はバラバラ 激論!エリザベス女王杯

今週は牝馬の頂上決戦、エリザベス女王杯。層の厚い古馬勢に、秋華賞上位組の3歳勢がどう挑むか。混戦ムードの一戦に、優馬TM陣が下した結論は。

テイエムジンソク

「凄くいい雰囲気」テイエムジンソク 「アッサリもある」エピカリス

今夏最大の上がり馬テイエムジンソクか一気に頂点を目指すエピカリスかデスク「金曜にJBCがあったから、超一流馬の参戦こそないものの、ここはGI...

アルバート

実績断然アルバートとダービー2着スワーヴが激突 TM陣のジャッジは…

長距離界の雄アルバートに死角は?デスク「一昨年の勝ち馬ゴールドアクターが続く有馬記念を制し、昨年のシュヴァルグランも直後のジャパンCで3着、...

キタサンブラック

サブちゃん悲願の春秋連覇へ武豊キタサン 前走の敗因は? 仕上りは?

今週は中距離における最高峰の座を賭けた戦い、天皇賞・秋。年内での引退を表明したキタサンブラックが春秋制覇を果たすのか。それとも、毎日王冠組をはじめとする精鋭たちが壁となって立ちはだかるのか。数々の名勝負を刻んできた東京2000mに、今年はどんなドラマが待ち受けているのか。優馬TM陣が激論を戦わせる。

ミッキースワロー

3000m&台風に屈しないド根性ホースは? 菊花賞TM座談会

今週は菊花賞。ダービーの上位3頭が不在の戦いとなるが、春の実績馬に対して夏の上がり馬が挑む構図は例年通りだ。出走全馬が未知となる3000mの距離で、波乱が起こりうるのか。優馬TM陣が激論を戦わせる。

アエロリット

横山典アエロリットを追う武豊リスグラシュー 秋華賞をTMが激論!

今週から3週連続のGI、そのトップバッターを務めるのは牝馬三冠の最終戦となる秋華賞。オークス馬ソウルスターリングが天皇賞路線へ転じ、2つのトライアルも共に夏の上がり馬が制したことで、一気に混沌ムードとなったが、優馬TM陣はどんなジャッジを下すのか。

シュヴァルグラン

「とてもイイ馬」シュヴァルグランにデムーロ好感触 京都大賞典座談会

上位は人気割れの様相も本紙中邑はシュヴァルグランに◎デスク「京都大賞典も、毎日王冠と同様に有力馬のほとんどが休み明けで目標が先にある馬ばかり...

ソウルスターリング

凱旋門賞のエネイブル級? ソウルスターリングにTMの◎が集中

3歳女王ソウルスターリングが牡馬&古馬の壁に挑むデスク「秋天に向けての重要な前哨戦となる一戦だが、今回最も注目されるのはオークス馬ソウルスタ...

レッドファルクス

春以来レッドファルクス連覇への死角は? 秋GI開幕戦のTM座談会

いよいよスタートする秋のGIシリーズ。開幕戦のスプリンターズSは、昨年の覇者レッドファルクスに、春の高松宮記念を制したセイウンコウセイ、そして復活を期すビッグアーサーなど豪華メンバーが揃った。優馬TM陣はどんな結論を下すのか。そしてまた、あのGI恒例企画も帰ってきた。

アルバート

GIホース不在で大混戦! オールカマーを優馬TMが激論

上位人気は拮抗も本紙武井はアルバートを◎に指名デスク「近年はGIホースが秋の始動戦としてしっかりと結果を残しているレースだけど、今年はそのG...

レイデオロ

レイデオロ万全の仕上りも、記者◎の数はキセキが断然!

ダービー馬レイデオロに今夏最大の上がり馬キセキが迫るデスク「距離が2400mに延びた2007年以降、ダービー出走組が圧倒的な強さを誇っている...

アルアイン

アルアインに死角は見当たらず セントライト記念の論点は2着探し

ライバル回避も追い風に皐月賞馬アルアインデスク「例年通り、春のクラシック出走組に対して夏の上がり馬組、という図式だが、3戦3勝のセダブリラン...

ファンディーナ

ファンディーナ岩田は自信「道悪もOK」 台風接近ローズSを激論

桜花賞&オークス組に待ったをかける本紙◎はファンディーナデスク「秋華賞戦線は、オークス馬ソウルスターリングが毎日王冠からの始動ということで回...

グランシルク

TM◎の数は、グランシルクがマルターズを圧倒! 京成杯AH座談会

サマーシリーズの行方は…勝てば同点王者のグランシルクデスク「サマーマイルシリーズは、現在のところウインガニオンが15点でトップ。それを10点...

ラインミーティア

サマースプリント王者の座は… セントウルSを優馬TM陣が激論!

初重賞&サマー王者を狙うフィドゥーシアに巻き返しを期す強敵2騎デスク「サマースプリントシリーズは、エポワスが14点でトップ。今回のメンバーで...

全194件中 1~20件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル