福島牝馬S 汚名返上なるか『最強の1勝馬』 【栗東・想定班レポート】

想定班レポート
福島牝馬S

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

難題を克服できた要因は

 シゲルピンクダイヤ(栗東・渡辺厩舎)は、時に現れる『最強の1勝馬』。当事者にとって言われてあまり気分のいい呼称ではないが、現役牝馬の中でこれほどピッタリと当てはまる馬は他にいないだろう。

 桜花賞がグランアレグリアの2着、秋華賞がクロノジェネシスの3着と強敵相手のGIで好走しながらも、いまだに1勝馬の身でいつづける要因がゲート入りを嫌がる点だったが、2走前の中日新聞杯では牡馬相手にクビ差2着と好走し、覆面を着用することでその難題をとうとう克服できた感を受けた。

シゲルピンクダイヤ

2走前の中日新聞杯では9番人気ながらクビ差2着と好走したシゲルピンクダイヤ(左)


待望の2勝目、そして汚名返上を

 期待された前走の愛知杯は9着という結果に終わったが、「レース前に消耗することがなくなったのは大きいですね。前走は展開も厳しくなりましたが、本質的に2000メートルは長いのかも知れません。今日の追い切りは馬場のせいで時計を要しましたが、動きは良かったです。距離が1800メートルになるのはいいと思いますし、ユッタリ運べる新潟コースも合いそうです。流れひとつでチャンスはあると思います」と渡辺調教師。ここで待望の2勝目&初重賞制覇を成し遂げて、不名誉な称号を返上したいところだろう。(栗東想定班・瀬古満明)

筆者:


1971年東京都生まれ 1991年入社。栗東の厩舎・関係者取材を担当。予想スタイルは中穴で、馬券は点数を絞る。競馬好きだった父親の影響でこの世界へ入り、趣味は、ゴルフ、落語。

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2021年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル