有馬記念の調教BEST5を大公開 第1位はモノスゴイ穴馬で万券必至!

調教BEST5
有馬記念

東海S 27万4900円的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

第2位 ルージュバック

13)ルージュバック
牝3 (美)大竹正博
[順調]助手23日南W良
53.6 – 37.9 – 12.3 (3)直追先着
(5才1000万下ヤマトダイアンサス馬なりの内2馬身先着)
○…反応鋭く1Fシャープな伸び
気配…8 動き…8

エリザベス女王杯の後は放牧に出さず、在厩して調整。オークス以来の前走を叩かれたことで動きは確実に良化。仕掛けられてスピードに乗ってくると、一段と重心が低いフォームでバネの利いた走り。これは前走時には見られなかった点で、前走以上のデキにあると太鼓判を押せる。

大竹師「出遅れて外を回る形でもよく伸びた。間隔があいていたことを思えば内容はあった。中山が初めてで、急坂を2回上がるタフなレース。でもチャレンジしていかないとね。53キロは魅力だし上位を期待」

パドックここをCHECK→前回はオークス時よりもやや動きが硬く、力強さも一息。柔らかい歩様かつ力強さを感じればOK。

ルージュバック

追い切りではバネの利いたフットワークが印象的だったルージュバック(撮影:日刊ゲンダイ)

第1位 ラストインパクト

3)ラストインパクト
牡5 (栗)松田博資
[好調子]助手23日栗CW不
69.5 – 53.5 – 38.4 – 11.6 (9)直線強目
◎…1Fの伸び上々で引き続き好調子
気配…8 動き…9

前走時と同様にCWコースを単走で終いを伸ばす追い切り。相変わらずシャープな伸びを見せているが、体のキレは前走よりも良く見える。ピッチ走法気味に映るほどの素軽い脚捌きが前走のような機動力を生み出しているのだろう。ジャパンカップ好走の反動もなく好調子。

松田博師「ジャパンカップはムーア騎手の腕もあったが、この馬の能力の高さを見せられたのは良かったね。前走よりも馬体が引き締まった感じがするし、コースが替わっても何の問題もない。引き続き楽しみにしている」

パドックここをCHECK→天皇賞~ジャパンカップは毛ヅヤの良さが目立っていた。大幅な馬体減なく毛ヅヤも良ければ好調キープと判断。

ラストインパクト

絶好の状態をキープしているラストインパクトが第1位(撮影:日刊ゲンダイ)

東海S 27万4900円的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東海S 27万4900円的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル