TMアンケート『パドックを見る際、最も重視する点はどこですか?』

TMアンケート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

コメントでアンケートに参加できます

その他の回答がコチラ

久光TM

1頭1頭で見る所が違う
基本は前走や良い頃との変化に着目。出走している時点で大半の馬が○だと思っている。その中にいる◎と×の馬を見逃さないよう気をつけています。

持木TM

気合乗り
適度な気合乗りで集中して歩けているツル首の馬が個人的には好きです。

福田TM

全体像
出来るだけパドックに足を運んで気になる馬を観察するようにしている。その時の雰囲気やちょっとした変化が記憶されて馬券戦術の参考になると思う。

山崎TM

馬によって違う
新馬・2歳馬と古馬、芝馬とダート馬など、年齢や条件によって重視するポイントが違うし、各馬の縦の比較をまず見るようにしている。個人的にはトモがガッチリしていて踏み込みもしっかりしている馬が好み。

馬場TM

馬によって違う
あくまで良かった時との比較を重視している。

山下TM(競友)

馬それぞれで違うので、ひとつだけは挙げられない
常にイレ込む馬や、太く(または細く)見せる馬がいるので、ひとつだけというのは個人的には当てはまらない。ずっとパドックに足を運んでいれば、何となくではあるが「ビビッ」とくる時があるはずです。

今野(競友)

腰~後肢をチェックする
腰からお尻の筋肉に厚みがあり、後肢がシッカリと踏み込めているかをチェック。理由、というほどのものではないが・・・。調子の良さがそこに表れるように感じるから。

匿名希望

踏み込みなどの歩様
深い踏み込みでパドックの外、外を回っている馬はよく来ると思います(ダート戦において)。

匿名希望

パドックは参考にしない
パドックを見る必要のないくらいの自信のあるレースしか買わないから。もし、確認のために見るとしても返し馬のみ。

木谷(編集)

馬糞
下痢気味な糞は体調が良くない証。外見は誤魔化せても、体の中から出てくるものは誤魔化せない。

西田TM

踏み込みなどの歩様

須藤TM

パドックは参考にしない

桜井TM

全体の雰囲気

瀬古TM

全体の雰囲気

小粥TM(競友)

全体の雰囲気

宮崎TM(競友)

全体の雰囲気

松田TM(競友)

気合乗り・イレ込み・落ち着きなど

コメントでアンケートに参加できます

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ばんびーな 2016/02/11(木) 21:37:48 ID:6fb1875c1

    牡馬混合戦ではなかなかパドックでわかりにくいことがある気がします。。。毛艶悪くても、カッカしてても、ノンビリしてても、内目を歩いていても走る仔は走る気が、、、牝馬はその日のパドックがとても重要な気がしてます。毛艶、オーラ、感じたら馬券買うと穴がきたりします。ブエナビスタは調子が悪そうでも来てたので、言い切れませんが。人間の女心?みたいなのと似てますかね!!?

  2. 2016/02/11(木) 15:07:55 ID:0d919e829

    外側を回っている子。走りたそうの見える。

  3. 牡馬です。 2016/02/11(木) 10:11:13 ID:23b874b16

    相性のいい騎手、好きな騎手が跨る馬は…ものすごくよく見えます…

  4. むう 2016/02/11(木) 09:23:28 ID:4ecc934ff

    パドック最前列で心を無にして気を送り、返ってきた馬を買う。
    普通に買ってやられっぱなしの時にやる方法。

  5. 2016/02/10(水) 17:52:42 ID:ceb5ba526

    目。
    集中できている馬はまばたきせずまっすぐ前を見据えていると思う。

  6. ゆうくん 2016/02/10(水) 17:43:10 ID:1b4f30c25

    目です。集中している馬はキョロキョロしないと思うので。

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル