アストラエンブレム の記事一覧

1

全15件中 1~15件目を表示

ダッシングブレイズ

因縁の舞台で 距離も克服したダッシングブレイズが見事に復活

Vロードギリギリのラインを選択ダッシングブレイズ梅雨入りしたとはいえ、東京の週末は降雨もなく、馬場管理の進歩もあって良好な状態をキープしてい...

アストラエンブレム

「秋にはGIへ」 デキ文句なしのアストラエンブレムに本紙も◎

ここで待望の初重賞を本紙武井はアストラエンブレムを◎に指名デスク「梅雨に入ると天気や馬場の心配もしなくちゃいけないんだけど、この週末に限って...

アストラエンブレム

紐荒れが狙えるエプソムC 3着馬の条件×4とは…

昨年はルージュバックがオトコ馬を一蹴。一昨年の上位2頭、エイシンヒカリ、サトノアラジンはともにGIウイナーに登り詰めた。中距離路線に新星誕生...

エアスピネル

マイル転身エアスピネルが快勝も、ベストは中距離?

転身初戦で一発ツモエアスピネルがGIへの扉を開く昨秋の連続開催の後半では使われなかったAコースは、内から3~4頭分が綺麗なグリーンベルトとな...

エアスピネル

エアスピネルは△まで! 京都金杯は内枠の距離短縮馬で万券初め

昨年は13番人気が2着に突っ込んで波乱を起こした西の金杯。的中には一捻りが欲しいハンデキャップのマイル戦、データ班の腕の見せ所だ。短く、軽く...

ダンツプリウス

菜七子の先輩・丸山の好騎乗で、ダンツプリウスが重賞初V

菜七子に手本を示す先輩の好騎乗でダンツプリウス以前は皐月賞出走が叶わなかった馬の好走例も多かったニュージーランドトロフィーだが、近年はマイル...

競馬イメージ

万券チャンス! NZTはファルコンS組の穴馬で勝負

NHKマイルCのトライアルレースとして上位3頭に優先出走権が与えられるレース。マイル路線にニュースター誕生なるか?近年は傾向が一変!?3歳春...

ロジクライ

浜中の好騎乗でロジクライが優勝 2着ジュエラーはオークス向き

光った鞍上の好判断ロジクライスタート直後はやや牽制し合う形だったが、途中からシゲルノコギリザメが動いて、前半1000mは58秒1という速めの...

ラルク

ラルクとジュエラーの女子力は、牡馬相手に通用する?

またしても1戦1勝馬?デスク「まずは、シンザン記念から行こう。今年は18頭中16頭までが1勝馬、重賞好走馬だって数えるほどだし、人気も割れそ...

ノーブルマーズ

シンザン記念は、同距離1600mでデビューした馬が買い!

2014年のミッキーアイル、2012年のジェンティルドンナ。2着馬では2011年のオルフェーヴル、2007年のダイワスカーレットなど、マイル...

ジュエラー

優馬編集長日誌 1月7日号「明けましておめでとうございます」

信じる者は救われる少々遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。すでに東西の金杯も終わりました。皆様、結果はいかがでしたか。私は中山...

サトノダイヤモンド

ダービー候補がズラリ! 2歳馬チェックランキング・牡馬編を大公開

【馬声人語・優馬2歳馬チェック】 先週の阪神JFに続いて、今週は2歳牡馬GI・朝日杯FSが行われる。年末にはホープフルSも控えているが、このタイミングで2歳牡馬路線を整理しておこう。

エイシンヒカリ

余裕の逃げ切りエイシンヒカリ 充実一途ラブリーデイ 盾はどっちだ?

【佐藤直文 先週のレース回顧】 先週は東西で天皇賞(秋)の前哨戦が行われたが、毎日王冠はエイシンヒカリが、京都大賞典はラブリーデイが、ともに単勝1番人気の支持に応えての快勝。3週後の決戦に向けて、上々の秋緒戦となった。

アンビシャス

秋の府中はディープ祭り! ハイレベルな毎日王冠をデータでディープに検証

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 ディープインパクト産駒が10頭も押し寄せた毎日王冠。強豪馬揃いで波乱もあるか!?GIを狙う素質馬達が集まった京都大賞典&サウジアラビアロイヤルカップも掲載中!

アストラエンブレム

アストラエンブレム、圧巻の勝利に高評価 ダイワメジャー産駒は2歳戦線で絶好調

【優馬2歳馬チェック】 初戦はロスの多い競馬ながら「負けて強し」だったアストラエンブレム。GI馬の母も兄2頭も小島茂厩舎というゆかりの血統馬が順当に勝ち上がり、いざ次のステップへ!

全15件中 1~15件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル