武豊マイラプソディは「青写真通り」 単勝1倍台前半でも…

この馬GoodBad
共同通信杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

マイラプソディのここがGood

調教班・栗東坂路担当 須藤TM
「坂路とコースを併用しての入念な調整ですが、1週前にコースの併せ馬で負荷をかけて直前は坂路で、というのは友道厩舎のよくあるパターンです。先週の時点では少し重く映ったようですが、その一追いでグンと良くなったようで、最終追いは坂路で自己ベストとなる50秒6をマークしました。ゆったりとしたストライドで走るので、見た目に速くは感じないんですが、3歳春の時点のマカヒキ(同厩舎)もこんなタイプでしたし、結果的にこの時計を出せるんですから、体調は申し分ないのではないでしょうか」

友道厩舎担当 広田TM
「前走の京都2歳Sでは、勝負どころで反応が悪くなるシーンもありましたが、直線で手前を換えてからの伸びは凄かったですね。1週前追い切りに騎乗した武豊騎手は“前走時の1週前追いと比べて、雰囲気も動きも良い”と、最終追いも大江助手によると“軽く気合を付けた程度”であの時計ですから、デキの良さだけでなく成長も示していると言えます。友道師も“ここまで一度も軌道修正することなく順調にこれた”と話すように、陣営の青写真通りのプランで来ていますし、このまま無傷でクラシックへという期待は膨らむ一方です」

最終ジャッジは俺に任せろ 本紙担当・武井TM
「ここまで3戦のうち、コーナー4回の初戦と前走では、コーナーでモタつく面も見せましたが、コーナー2回だった2走前では馬なりのまま4コーナーで先頭に並びかけての圧勝。それに近いほぼワンターンの東京1800mなら、走りやすい舞台と言えるのではないでしょうか。1倍台前半の前売り人気(土曜15時時点)も当然です。他馬より重い57キロを背負うとはいえ、ここは負けられない一戦と見ます。」

マイラプソディ

最終追いで坂路を50秒6の好タイムで駆け上がったマイラプソディ(撮影:日刊ゲンダイ)

マイラプソディのここがBad

予想スタッフで唯一、4番手の“注”評価 小島TM
「これまでのレースぶりを見ると、直線でダラダラと坂を上がる東京コースが合う印象を受けないんですよね。ここは、皐月賞のみならず、その先の大目標であるダービーへ向けて、東京コースを経験させる狙いが陣営にあるはずですし、賞金面での心配はないだけにそこまで釈迦力に仕上げてこないと思います。対して、賞金を加算したい1勝馬にもそれなりの素質馬が揃っているので、力は認めますが、取りこぼすなら今回かもしれませんよ」

意外とデータ好き 編集・デスク
「過去10年で1番人気馬は4連対と、そこまで信頼できる数字ではない上に、この馬と同じく前走で2000m戦を使って1番人気になった馬は5頭いたんだが、その着順は、聞いて驚け、3、9、4、9、7着と散々な結果に終わっているんだ。これはグウの音も出ないほどのデータだろ」

優馬プレミアム 事前登録受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル