TMアンケート『勝ち時計に衝撃を受けたレースは?』

TMアンケート

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

最高峰のGIだからこそ、記憶に残る勝ち時計

山崎TM

2004年 日本ダービー(東京芝2400m)
2.23.3 キングカメハメハ
従来のレコードを2秒も上回る2.23.3。当時はとんでもない馬が出てきたと思いました。

坂倉TM

2009年 日本ダービー(東京芝2400m)
2.33.7 ロジユニヴァース
好位で頑張った3頭はその後いいところナシ。その後、出世したのは追い込んだ4着ナカヤマフェスタでした。よほどタフなレースだったんだろうな、と。

久光TM

1996年 NHKマイルC(東京芝1600m)
1.32.6 タイキフォーチュン
当時は競馬歴も浅く、ちょうど外国産馬に門戸を開き出した時期。1~3着を独占したのは外国産馬3頭、1.32.6の時計は当時の自分に衝撃を与えるには十分なインパクトだった。今では当たり前に出る数字ですけどね…。

目黒TM

2016年 高松宮記念(中京芝1200m)
1.06.7 ビッグアーサー
前年12月から4ヵ月で3回開催された馬場。その最終週のGIで大レコード。JRAの馬場造園課に不可能はないと思った。

守屋TM

2006年 天皇賞(春)(京都芝3200m)
3.13.4 ディープインパクト
レースが終わると、すぐに掲示板のタイム、上がり4ハロン、3ハロンを自分の新聞に書き込むんですが、そこで仰天。3.13.4は、従来のマヤノトップガンが叩き出した3.14.4を1秒も上回るもので、今後これを超える時計は出ないと思いました。一見雑なレース運びでこんな怪時計が出るとは、と本当に口がアングリと開きました。しかも、上がり4ハロンは44秒8で、3ハロンが33秒5。3200mのタイムではなかったですね。ディープインパクトの身体能力、絶対能力を改めて感じたレースでした。以前、ディープの菊花賞のことも書きましたが、間近であんな馬を見られたのは幸せでした。

木谷(編集)

2016年 マイルCS南部杯(盛岡ダ1600m)
1.33.5 コパノリッキー
このアンケートの集計をしながら観ていた南部杯。馬券も当ててホッと一息と思いきや、まさかのレコード決着。それも従来のレコードを1秒3も更新したのだからビックリ。ちょうどクロフネの「1.33.3」を打ち込んでいた後だったので、尚更ビックリ…。この秋が楽しみな1頭ですね。

須藤TM

2004年 有馬記念(中山芝2500m)
2.29.5 ゼンノロブロイ

今野(競友)

2010年 NHKマイルC(東京芝1600m)
1.31.4 ダノンシャンティ

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

コメント

  1. 2020/06/30(火) 15:02:22 ID:23e223c16

    メアジードーツ!
    ホウヨウボーイやモンテプリンスの日本勢には驚異的なスピードだった

  2. 2020/05/24(日) 06:33:34 ID:43bcd8a05

    ロジユニヴァースが勝った2009年日本ダービー
    不良馬場といえこの勝ち時計は目黒記念か?と一瞬思いました

  3. freeman 2019/05/31(金) 23:42:28 ID:d14adaa75

    サクラユタカオー 天皇賞秋 2000M 1:58.3 本格的に1000M 60秒を切り、その後自ら、或いは直子バクシンオーを通じ日本競馬のスピード化に貢献、無くしてはならないサイヤーラインではないでしょうか。

  4. 2019/05/27(月) 23:21:54 ID:e6292da10

    エリモジョージが逃げ切った京都記念。2着の天皇賞馬のホクトボーイに大差の日本レコード。当時2400mは、2分28秒台がほとんどなのに、2分25秒8は信じられませんでした。

  5. 2016/12/01(木) 00:33:36 ID:29ee1b375

    クロフネの武蔵野S。ダート初挑戦でしかもイーグルカフェらがいる中、あのレース、しかも1分33秒3。先日のタガノトネールも超せなかった。

  6. 2016/11/17(木) 21:25:03 ID:184dec7a2

    あの神戸新聞杯の時 仁川で見てました
    闘将ボーイの走りは異次元のものでした
    スタンドの人たちが 言葉を失くし 時間が止まった感が

  7. 1589 2016/10/28(金) 21:53:19 ID:f752a8143

    トウショウボーイ ワシもそう思う。

  8. クンロク 2016/10/27(木) 16:58:53 ID:12571d9d6

    昭和51年 神戸新聞杯

    天馬トウショウボーイ 天才 福永洋一のコンビ
    2000メートル 1分58秒9

    今の馬場で走れば、天馬は一体どんな時計を叩き出すだろう。

  9. キヨヒダカ 2016/10/20(木) 10:50:30 ID:44b712625

    当時は今よりも砂の厚さが薄かったはず。地方競馬では、大雨で砂が流れて驚異的レコード続出、というケースが昔はあった。

  10. 2016/10/15(土) 07:44:52 ID:b65eedfe3

    1992年 武蔵野ステークスのナリタハヤブサ。
    ダート1600を60.5kg背負って1:34.5は速いだけでなく
    体の強さも驚異的!

  11. 2016/10/14(金) 13:29:03 ID:8cf82b742

    ネーハイシーザーが勝った毎日王冠。バクシンオーが作り出した超ハイペースのまま押し切ったのはいまだに忘れられない。

  12. イッパチ 2016/10/13(木) 18:30:10 ID:c85364e9a

    大江原さんの上げたキヨヒダカ:特殊条件ならいざ知らず、中山開催で必ず3、4ヶレース組まれるダート千八で、未だにレコードが破られないのは凄い。

    スマートファルコンの2010年東京大賞典:中央と比して砂の深い大井のダートで、二千の走破時計が2分00秒4って、何かの間違いかと思った。

  13. 2016/10/13(木) 17:47:44 ID:5d0f8dc98

    グラスワンダーが勝った1997年 朝日杯3歳S
    3歳馬(現2歳馬ですね)がこんな時計で走る時代になったのか、とかなり衝撃を受けた記憶

  14. ノートン 2016/10/13(木) 17:31:13 ID:ace274ff9

    クロフネの武蔵野ステークス。
    1:33.3という芝でもなかなか御目にかかれない数字をダートで叩き出している。

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル