プリモシーン の記事一覧

1

全10件中 1~10件目を表示

ケイアイノーテック

天晴れ初GI勝ち藤岡佑介 直線一気にケイアイノーテック

腹を括った大胆騎乗でケイアイノーテック前半3ハロンが34秒4、1000m通過58秒0というラップは、遅くもなく速くもなくの平均ペースで、各馬...

タワーオブロンドン

TM人気ナンバーワンはタワーではなく別の馬 「厩舎力」で逆転か

今週からは東京でのGI5連戦となるが、そのスタートとなるのは、3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップ。世代のマイル路線を歩んできた馬に加え、クラシック戦線からの転戦組も揃って注目度が高まる一戦を、優馬TM陣が(トラックマン)徹底討論。

タワーオブロンドン

勝ち馬のポイントは7つ 全てクリアした3頭の中から◎をチョイス!

前哨戦のアーリントンCを制し、メンバー唯一の重賞2勝馬として臨むタワーオブロンドンや、中距離路線から矛先を向けてきたギベオン、そして牝馬によ...

アーモンドアイ

女王を蹴散らし「まずは一冠」アーモンドアイ オークスでは何倍つく?

牝馬クラシックの初戦の桜花賞は、シンザン記念の勝ち馬アーモンドアイが、驚異の鬼脚で2歳女王ラッキーライラックを差し切り一冠目を奪取した。この勝利でオークス想定オッズでの人気も逆転。騎乗したルメールJが意識する「三冠」も夢ではないか。

アーモンドアイ

想像以上の強さで アーモンドアイが歴史的牝馬への第一歩

次元の違う伸びで桜花賞レコードアーモンドアイ前半3ハロンが34秒5という適度なペースで、結果上位を占めた3頭の道中の位置取りが、後方・先行・...

ラッキーライラック

ラッキーライラック石橋脩Jが一瞬見せた「不安顔」 2歳女王に死角あり?

2018年のクラシック開幕戦となる桜花賞は、前哨戦のチューリップ賞も制して4戦4勝で臨む2歳女王ラッキーライラックが断然人気の様相に。果たして死角はないのか、ここで土を付ける馬が出現するのか、優馬TM陣が徹底討論。

プリモシーン

フェアリーS快勝! ヒロイン候補プリモシーンのスペックを徹底解析

新春に魅せた妖精の舞プリモシーン1/7(日)中山11RフェアリーS(GIII)芝1600mプリモシーン牝馬体重:482kg(+8)騎手:戸崎...

プリモシーン

新種牡馬旋風に待った ディープ娘プリモシーンが桜へ名乗り

自在性獲得で益々楽しみプリモシーン例年のように条件馬が出走馬の大半を占めることもあって、この時期のマイル重賞となった2009年以降の過去9回...

プリモシーン

今年も座談会は手抜きナシ! 混戦フェアリーS、東西TMの◎は…

1勝馬同士の戦いなら本紙武井はプリモシーンに自信の◎デスク「ここはオープン馬が阪神ジュべナイルF帰りのサヤカチャンだけというメンバー構成だけ...

ソシアルクラブ

10月7・8・9日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(5点以下)10/8(日)東京2R2歳未勝利芝1600mアーモンドアイ牝★★★★★5点〔1600万クラス〕※母は...

全10件中 1~10件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル