ベルーフ の記事一覧

12

全33件中 1~20件目を表示

ミッキーロケット

「ポスト・キタサンブラック」を探せ! 伝統のハンデ重賞を激論

実績上位馬を素直に狙う?されどハンデ差が…デスク「このレースの近年の傾向は“4歳馬強し”。今年もイキのいい4歳勢を買えば簡単だと思っていたら...

ミッキーロケット

好成績の4歳不在で難解 日経新春杯、データ班の切り口は…

昨年のミッキーロケットとシャケトラによるデッドヒートが記憶に新しい日経新春杯。そのミッキーロケットが連覇をかけて挑んできたが、これを阻む馬は...

タツゴウゲキ

代打秋山の神騎乗 巧みな立ち回りでタツゴウゲキが重賞初V

神様仏様秋山様代打で一発タツゴウゲキ台風の接近が心配された中で、ほとんど影響を受けずに施行できたことは幸いだったが、タツゴウゲキの鞍上が、デ...

ストロングタイタン

昨年小倉記念で大穴的中の九州学生サークル 今年の◎は…

人気のストロングタイタンにアノ男が待ったをかける!デスク「2、3日前から台風の進路が気になって仕方ないが、何とか小倉は開催できそうだし、場合...

クランモンタナ

1番人気が11連敗中の小倉記念 データ班は5頭をピックアップ

昨年は12頭立ての11番人気クランモンタナが勝利。過去10年で1番人気は勝ち星ゼロという波乱のレース、小倉記念。今年も見るからに妖しいメンバ...

アストラエンブレム

「秋にはGIへ」 デキ文句なしのアストラエンブレムに本紙も◎

ここで待望の初重賞を本紙武井はアストラエンブレムを◎に指名デスク「梅雨に入ると天気や馬場の心配もしなくちゃいけないんだけど、この週末に限って...

アストラエンブレム

紐荒れが狙えるエプソムC 3着馬の条件×4とは…

昨年はルージュバックがオトコ馬を一蹴。一昨年の上位2頭、エイシンヒカリ、サトノアラジンはともにGIウイナーに登り詰めた。中距離路線に新星誕生...

ヒストリカル

今年も混戦の小倉大賞典 狙いは“ハンデの重い馬”

ローカルのハンデGIII。その割にメンバーは揃った印象も受けるが…。大阪杯のGI昇格によって重要度も増してきそうな一戦。飛躍、復活、今年のテ...

マイネルハニー

ハンデ戦らしいゴール前 柴田大の好騎乗でマイネルハニーが重賞初V

ゴール前の大接戦を凌ぎ切りマイネルハニーがフラッシュ!隊列が決まって坦々と、という前半は、けっして速い流れには見えなかったが、最初と最後の1...

アデイインザライフ

無理せず使われたアデイインザライフが初重賞V 秋の天皇賞でも期待

遂に重賞を射止めたアデイインザライフ次なる目標は古馬最高峰の座先に行きたい馬が揃っていたとはいえ、途中から後続を引き離して逃げたメイショウナ...

アデイインザライフ

アルバートドック戸崎が弱気で、◎は別のディープ産駒に集中

サマー2000王者を決めるにふさわしいメンバー本紙武井の◎は?デスク「サマー2000シリーズはこれが最終戦となるわけだが、今年は、七夕賞、函...

クランモンタナ

サマー2000最終戦は、アルバートドックとダコールを消して万券狙い!

サマー2000シリーズもいよいよ最終戦を迎える。七夕賞・函館記念・小倉記念の勝者が集い、夏の王者が決定。659mの長い長い直線の攻防、最後に...

クランモンタナ

色々な意味で驚かされた小倉記念 クランモンタナが初重賞V

ブービー人気の激走にビックリしたなぁモンタナ小倉記念は、色々な意味で驚かされた一戦。エアレーションやシャタリング作業により、例年よりもクッシ...

ダコール

古豪ダコールに、「走る雰囲気が満載」サトノラーゼンが肉薄

衰え見せぬダコールにここで復活を期すサトノラーゼンが迫るデスク「ハンデ戦らしく派手に印が散っているけど、人気は、ダコール、サトノラーゼンあた...

サトノラーゼン

真夏の伝統重賞・小倉記念は、池江寿厩舎の馬が復活するレース

サマー2000シリーズの3戦目。七夕賞2着の古豪ダコールを筆頭に、小倉巧者や復活を期す実力馬が揃いハンデ戦らしいメンバー構成。中心は七夕賞組...

競馬イメージ

難解ハンデ重賞・新潟大賞典は、超穴4歳馬に強気の◎

直線の長い新潟外回り、そしてハンデ戦とあってゴール前は白熱の叩き合いが期待できそう。昨年の覇者か、勢い著しい4歳勢か、それとも…。勢い止まら...

ダコール

ローカルハンデ重賞・小倉大賞典は、斤量の重い馬が有利?

先週は京都記念、来週は中山記念があり、中距離路線は谷間の週。ローカル重賞らしいメンバー構成でハンデ戦と荒れる気配もありそうで…。何はともあれ...

レーヴミストラル

快勝したレーヴミストラルが、ポスト・ゴールドシップの座へ

自分の競馬に徹してレーヴミストラル前半1000mが62秒0のスローな流れだったが、同じスローな流れとなっても中山と決定的に違うのは、瞬発力の...

シュヴァルグラン

“いろいろあった”シュヴァルグランが、日経新春杯で4連勝?

新星誕生の瞬間を日経新春杯デスク「京都の日経新春杯と言えば、粉雪が舞う中で酷量66.5キロを背負って、海外への壮行レースに臨んだテンポイント...

レーヴミストラル

伝統のハンデ戦・日経新春杯は、明け4歳馬に注目

過去にはルーラーシップやトゥザグローリーなど、GIクラスの強豪馬たちが勝っていたり、引退レースの予定だったテイエムプリキュアがまさかの大番狂...

全33件中 1~20件目を表示

12

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

今春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル