最新 の記事一覧

全1292件中 1041~1060件目を表示

ヤマカツエース

ラブリーデイに続け! ヤマカツエースが中距離界の主役へ向け好発進

器用に立ち回ってヤマカツエース新年明けましておめでとうございます。本年も『優馬スペシャル競馬サイト』ならびに優馬本紙をご愛顧のほど、宜しくお...

フルーキー

明けましてデータ班の中山金杯予想 フルーキーの取捨は?

斤量増が有利なハンデ戦?今年1発目の重賞が中山金杯。2016年を占う意味でも何とか当てたいレース。まずは過去10年の結果から、勝ち馬を探す作...

シベリアンスパーブ

枠が明暗を分ける「おみくじ競馬」京都金杯 大吉ホースは…

京都金杯の計は枠順にあり枠順が結果を大きく左右するレースで、お正月らしく「おみくじ競馬」という趣きさえあるのが京都金杯。過去10年の枠順別成...

サトノキングダム

ディープ産駒サトノキングダムに★6つ 兄は米ダービー&ドバイWCの勝ち馬!

【優馬2歳馬チェック】 有馬ウィークの最終週はホープフルSやサトノダイヤモンドの2歳500万など、注目の2歳戦が目白押しだった。兄がケンタッキーダービー&ドバイWC勝ちという良血馬サトノキングダムのデビュー勝ちに★6つの高評価。

ゴールドアクター

主役はシップからアクターへ 黄金色に染まった夢舞台

【佐藤直文 先週のレース回顧】 ファン投票のみならず、単勝でも1番人気に支持されたゴールドシップ。そのラストランを勝利で飾れるかが注目された有馬記念だが、勝利を手にしたのは、同じゴールドでも、ゴールドアクターだった。

ゴールドシップ

問題児ゴールドシップは「1着か着外」 優馬トラックマンによる有馬記念トークバトル

【激論!優馬TM座談会】 いよいよオーラスの有馬記念。ショウナンパンドラの直前回避は残念だが、それでも豪華メンバーが揃い、ドリームレースの名に恥じない一戦となった。この一年の様々な思いをぶつけて挑む優馬TM陣。当然ながら、座談会も予定時間をオーバーしてヒートアップ。

ラストインパクト

有馬記念の調教BEST5を大公開 第1位はモノスゴイ穴馬で万券必至!

【調教BEST5】 有馬記念の出走馬の中で、調教・最終追い切りでの評価が高かった馬BEST5をご紹介します。前回のジャパンカップではランキング1位のショウナンパンドラが見事優勝。有馬記念の追い切り評価1位は…? 全馬の最終追い切り時計や、パドックでチェックすべきポイントも掲載。それでは調教第5位からカウントダウンスタート!

ラブリーデイ

運命を左右するのは枠順? 大一番有馬記念、データ班の◎はこの馬!

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 今年も注目を浴びた有馬記念の枠順抽選会。データ的にも枠順は重要なポイントで…。素質馬揃いホープフルS、スーパーGII・阪神Cも完全掲載!

アルバート

ゴールドシップか高UK値馬か オーラス有馬記念に編集長はどう挑む?

【優馬編集長日誌】 ゴールドシップが勝てば盛り上がるでしょう。UK値からの注目馬はゴールドシップじゃないのですが。混沌としてきた中長距離路線、新しい勢力に期待したいと思います

競馬イメージ

ペルーサが出走できない!? 有馬記念のファン投票、本当に意味はあるか

【馬声人語】 有馬記念といえばファン投票によるグランプリレース。ファン投票1位の馬の回避が目立つ時期もあったが、そもそものファン投票自体が形骸化していないだろうか?

エールデュレーヴ

桜花賞へ向けて飛翔! エールデュレーヴ 男馬を撃破した良血ムスメの★評価は…

【優馬2歳馬チェック】 阪神JFを勝ったレーヴディソールや青葉賞を勝ったレーヴミストラル、アプレザンレーヴらとはいとこにあたるエールデュレーヴ。まだ粗削りな走りながら男馬を撃破、クラシック戦線へ向けてまずは一歩を踏み出した。

リオンディーズ

ゴメンナサイ、ユタカサン ミルコ&リオンディーズが偉業を阻止

【佐藤直文 先週のレース回顧】 昨年から阪神へと舞台を移した朝日杯フューチュリティS。重賞ウィナーが3頭だけと、少し寂しい顔ぶれだったが、武豊騎手がGI完全制覇の偉業を賭けた1番人気エアスピネルに襲いかかったのは、キャリア僅か1戦、ミルコ・デムーロ騎乗のリオンディーズ。2戦目でのGI勝ちは史上2頭目、デビューから29日目でのGI勝ちは最速タイのこれまた偉業であった。

エアスピネル

GIコンプリートなるか武豊&エアスピネル 待ったをかけるのはどの馬だ? 朝日杯FSを大激論

【激論!優馬TM座談会】 阪神へと舞台を移して2年目を迎えた朝日杯フューチュリティステークス。次週のホープフルSへ回る大物もいるだけに、必ずしも“2歳最強馬決定戦”とは言えず、今年は重賞勝ち馬が僅か3頭だけのラインナップだ。その中で人気を集めそうなのが2戦2勝のエアスピネル。鞍上の武豊騎手に平地GI完全制覇がかかる戦いでもある。

エアスピネル

2歳馬チェックチームによる朝日杯FS予想! 2歳戦の集大成に相応しい◎とは…

【優馬2歳馬チェック】 2歳GI限定の特別企画! 6月から勝ち上がり馬すべてに★評価をつけてきた優馬2歳馬チェックチームが、今週は朝日杯FS予想に挑戦します。あの良血馬の評価は?2歳馬チェックチームの最終決断は…。

ノボリディアーナ

波乱必至の新設重賞ターコイズS データ班推奨の5頭とは…

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 先週と同様、朝日杯FSは2歳馬チェックチームにバトンタッチ。データ班は大混戦の新設重賞、ターコイズSを徹底解析!

ハレルヤボーイ

先週は高額配当的中! 上田編集長が朝日杯FSの高UK値馬をチェック

【優馬編集長日誌】 嬉しい、高UK値馬3頭による高額配当。その日に年末ジャンボも買いました。今週のGIは朝日杯フューチュリティS。来週は もう有馬記念です

サトノダイヤモンド

ダービー候補がズラリ! 2歳馬チェックランキング・牡馬編を大公開

【馬声人語・優馬2歳馬チェック】 先週の阪神JFに続いて、今週は2歳牡馬GI・朝日杯FSが行われる。年末にはホープフルSも控えているが、このタイミングで2歳牡馬路線を整理しておこう。

ロワアブソリュー

「オグリ」の血を引くステイパーシスト ロマン派を唸らせる素質馬に★5つ評価

【優馬2歳馬チェック】 粒揃いの2歳戦の中でも存在感を示したのがステイパーシスト。祖母が桜花賞馬オグリローマン、あのオグリキャップの妹という血統にはロマンを感じざるを得なかった。

メジャーエンブレム

圧倒的な能力と高い完成度で メジャーエンブレムが2歳女王の座に

【佐藤直文 先週のレース回顧】 2歳女王決定戦の阪神ジュべナイルフィリーズは、前哨戦のアルテミスSで2着と敗れながら断然の1番人気に支持されたメジャーエンブレムが、期待に応えての快勝。同舞台の桜花賞で最有力候補となったのに加え、オークスでも、という期待を抱かせる走りっぷりだった。

メジャーエンブレム

穴党も◎のメジャーエンブレムで鉄板? 少女たちの戦い阪神JFをオッサンどもが激論

【激論!優馬TM座談会】 来春の桜花賞と同じ阪神マイルで行われる阪神ジュべナイルフィリーズ。2歳牝馬のチャンピオンを決める戦いだが、ウオッカ、ブエナビスタなど希代の女傑が第一歩を記した舞台でもある。今年もここから大物が育つのか。優馬TM陣が激論を戦わせ、馬券も披露する。

全1292件中 1041~1060件目を表示