アンドリエッテ の記事一覧

1

全12件中 1~12件目を表示

マキシマムドパリ

ハンデ、前走データから導いた大混戦・愛知杯の特注馬

中京のコース改修後は波乱の傾向が更に強まった愛知杯。昨年も1番人気が勝利したものの、2着には10番人気馬が激走。ハンデ戦で入り乱れる女の戦い...

ミッキークイーン

“1600m外”になった阪神牝馬S データ班はドコから切り込む?

ヴィクトリアマイルへの前哨戦というポジションを強化すべく、内回り1400mから外回り1600mへと条件が変更。となると、これまでの傾向はアテ...

ミッキークイーン

大外枠も追い風に “女王”ミッキー レースレコードで堂々の二冠達成

【佐藤直文 先週のレース回顧】 牝馬三冠路線の最終章となる秋華賞。桜花賞、オークス、そしてローズSの勝ち馬で人気は三つ巴の様相を呈していたが、激戦を制したのは、オークス馬ミッキークイーン。1分56秒9という、レースレコードのおまけが付く快勝だった。

レッツゴードンキ

岩田康「次はいける」 陣営も強気のレッツゴードンキに本紙田崎が自信の◎

【激論!優馬TM座談会】 今週からはGI3連戦となるが、トップバッターを務めるのは牝馬三冠の最終戦、秋華賞だ。桜花賞馬、オークス馬が順調に秋を迎えた中、ローズSで2頭を打ち負かした新星が出現し、興味深い一戦となった。

競馬イメージ

編集長が秋華賞の穴馬をピックアップ 第二のティコティコタックになりそうな馬は…

【優馬編集長日誌】 秋華賞で心に残っているのは15年前。マキシマムドパリにティコティコタックが だぶります。除外されないでほしいものです

キタサンブラック

今度こそ“まつり”を キタサンブラックがサブちゃんと菊の舞台へ

【佐藤直文 先週のレース回顧】 先週は東西で3歳GIのトライアルが組まれた。中山のセントライト記念は、14着と沈んだダービー以来のキタサンブラックが、勝って菊花賞への参戦を決めた。阪神のローズステークスは、上がり馬タッチングスピーチが、オークス馬ミッキークイーンを退けて秋華賞へ向かう。

サトノラーゼン

岩田康J“勝つイメージしかない”サトノラーゼン オークス馬ミッキークイーンにも注目の秋初戦

【激論!優馬TM座談会】 今週は東西で3歳GIのトライアル戦が組まれた。まず、20日(日)は阪神で秋華賞トライアルのローズステークスが、21日(月)には中山で菊花賞トライアルのセントライト記念が行われる。夏場を休養に充てた春の実績馬に、上がり馬がどう挑むのか。優馬TM陣が激論を戦わせる。

競馬イメージ

サトノラーゼンが一歩リード? 東西トライアルをデータ班が徹底解剖

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 ダービー2着のサトノラーゼンを筆頭に、関西勢が討って出てきたセントライト記念。次なる主役は一体どの馬? 桜花賞馬かオークス馬か、それとも別の馬か。激戦必至のローズSも掲載中!

新馬戦を快勝したキタサンブラック

ローズS&セントライト記念の出走馬を、編集長が“4つに分けて”解析

【優馬編集長日誌】 充電した馬が強いのか 順調な馬が強いのか

競馬イメージ

巻き返しを図るルージュバックの評価は? 「全ての条件が好転」 「帰厩10日じゃムリ」

【激論!優馬TM座談会】 戦前に“バケモノ”と言われたルージュバックが沈んだ桜花賞。そこからの巻き返しはあるのか、それとも桜花賞馬レッツゴードンキが返り討ちを果たすのか。優馬TM陣が徹底討論。

競馬イメージ

他馬関係者も「別次元」と絶賛するルージュバック 戸崎「不安材料は俺だけ」

【激論!優馬TM座談会】 クラシック開幕戦の桜花賞。断然人気ルージュバックが、無傷での戴冠となるのか。他にも控える無傷組も含め、優馬TM陣が徹底討論。

競馬イメージ

ダービー卿CT◎3着に泣いた編集長 UK値での桜花賞注目馬は…

【優馬編集長日誌】 0.4秒までが逆転の目安? 桜花賞の要チェック馬は?

全12件中 1~12件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

今春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル