ノーブルマーズ の記事一覧

1

全13件中 1~13件目を表示

ミッキーロケット

鞍上が思い描いた通りのレースで ミッキーロケット待望のタイトル奪取

直線向いてインから発射ミッキーロケット印を打った金曜朝の時点でも、正直言って当日の馬場の読みは難しかったが、基本的には内有利、先行有利の馬場...

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンドの「デキ」に賛否両論 本紙中邑はワーザー◎

上半期の総決算となる“サマーグランプリ”宝塚記念。ファン投票1位で選出され、ここでの復活を期すサトノダイヤモンドに、キセキ、ヴィブロス、そして昨年の覇者サトノクラウンといったGIホースが顔を揃えたが、加えて久々の外国馬参戦となる香港のワーザーも。果たして優馬TM陣は、どのようなジャッジを下すのか。

ウインテンダネス

時計は嘘をつかなかった ゴール前でグイとウインテンダネス

自在性の高さもアピールウインテンダネスダービーの興奮も醒めやらぬ中での発走となったが、前半1000mがダービーよりも遅い61秒3のスローな流...

チェスナットコート

今年も難解な目黒記念 データ班は手広く6頭ピックアップで

ダービーの余韻も覚めやらぬ中、トリを飾る伝統のハンデ重賞・目黒記念。昨年の覇者フェイムゲームを始めとする古豪の意地か、若手の勢いか。難解な一...

ディーマジェスティ

菊に向けて、ディーマジェスティが世代トップレベルを証明

ダービー馬不在の秋にディーマジェスティが威厳を保つ春の実績馬VS新興勢力、という図式で語られることの多いレースだが、近年は春の実績馬が圧倒し...

ディーマジェスティ

ディーマジェスティ蛯名は自信タップリ「ダービーの時より…」

負けられぬ皐月賞馬ディーマジェスティに不安材料はなし?デスク「疲れが溜まった日曜の夜はなかなか起きていられなくって、先週のニエル賞も、もうす...

ヴァンキッシュラン

激闘必至の青葉賞は、程良いキャリアが好ましい

ダービーと同じ舞台で行われるトライアル。皐月賞には目もくれず、ダービー1本に照準を定めてきた素質馬達が集結。2枚のチケットを巡っての激闘が予...

ノーブルマーズ

超ハイレベル世代の先導役ノーブルマーズが、ダービーでも大物食い?

桜花賞トライアルは先週で終了。牡馬に目を移すと、逃げがハマったノーブルマーズが伏兵候補でオイシイ展開に?

ラルク

ラルクとジュエラーの女子力は、牡馬相手に通用する?

またしても1戦1勝馬?デスク「まずは、シンザン記念から行こう。今年は18頭中16頭までが1勝馬、重賞好走馬だって数えるほどだし、人気も割れそ...

ノーブルマーズ

シンザン記念は、同距離1600mでデビューした馬が買い!

2014年のミッキーアイル、2012年のジェンティルドンナ。2着馬では2011年のオルフェーヴル、2007年のダイワスカーレットなど、マイル...

ジュエラー

優馬編集長日誌 1月7日号「明けましておめでとうございます」

信じる者は救われる少々遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。すでに東西の金杯も終わりました。皆様、結果はいかがでしたか。私は中山...

タッチングスピーチ

エリザベス女王杯の高UK値馬は… 編集長が今週も4重賞にチャレンジ 

【優馬編集長日誌】 先週はアルゼンチン共和国杯を仕留めましたが、直後のみやこステークスで もっていかれてしまいました。今週はエリザベス女王杯。東京・京都だけでなく福島でも重賞レースが行われます

イモータル

佇まいは一級品、イモータルに★7つ 父マンハッタンカフェから今年も大物が出現

【優馬2歳馬チェック】 先週に引き続き、新潟デビュー組から好素材を発見!オークス2着のルージュバックに優るとも劣らない素質を示したマンハッタンカフェ産駒のイモータル。そのスケールの大きさに期待が高まりそうだ。

全13件中 1~13件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル