フィエロ の記事一覧

12

全26件中 1~20件目を表示

エアスピネル

マイル転身エアスピネルが快勝も、ベストは中距離?

転身初戦で一発ツモエアスピネルがGIへの扉を開く昨秋の連続開催の後半では使われなかったAコースは、内から3~4頭分が綺麗なグリーンベルトとな...

シュウジ

“キセキ系”が強いレースで父子制覇 シュウジはマイルまでもつ馬

キセキの血が沸き躍り明るい未来へシュウジが突き進む過去10回と歴史の浅い重賞ながら、2009年以降、キンシャサノキセキ、サンカルロ、リアルイ...

ミッキーアイル

馬に非はなし ミッキーアイルが25年ぶりマイルCS逃げ切りV

後味悪いが馬に非はなしマイルで復活ミッキーアイル同型不在でミッキーアイルの単騎逃げ、というのは大方の予想通りの展開であったが、半マイル通過4...

サトノアラジン

サトノアラジン陣営は大外ブン回しを宣言 1万円馬券対決も白熱!

今週はマイルチャンピオンシップ。昨年の覇者モーリス、春のマイル王ロゴタイプらが不在での混戦ムードだが、TM陣の印も派手に散っている。この混戦を読み解くのは果たして誰か、そして注目の馬券対決も見逃せない。

サトノアラジン

王者不在で難解マイルCS データ班はスワンS組のアノ馬に◎

マイル王モーリスが香港カップに照準を定め、再び空位となったこのカテゴリ。悲願のタイトルを狙う古豪、充実期を向かえた俊英達の熾烈な争いをデータ...

サトノアラジン

千四ベストの可能性も… 本番でもタメてキレたいサトノアラジン

淀を席捲するサトノ旋風アラジンがキレにキレて本番へマイルCSの前哨戦であっても近年はなかなか本番に直結しないレース。1400mの距離でスプリ...

フィエロ

スプリンター&マイラーごちゃ混ぜスワンS 攻略の鍵は騎手にあり

マイルCSの重要なステップレースとはいえ、1400mという距離ゆえにスプリンターズSの勢いをぶつけてくる陣営も多い。3年連続で勝ち馬を輩出中...

ロゴタイプ

“最高の騎乗”で田辺ロゴタイプが復活走 モーリスは自滅

平成初の逃げ切り決着復活ロゴタイプが絶対王者を止める確たる逃げ馬が不在で、ある程度のスローな流れは想定できていた安田記念だが、よもやここまで...

モーリス

「8分のデキ」世界のモーリスに不安は? 堀厩舎担当が直撃取材

東京GI5連戦のラストを飾る安田記念。香港でのGI連覇で、世界にその名をアピールしたモーリスが、レース連覇とGI5連勝を懸けて登場する。果たして死角はあるのか、優馬TM陣が激論を戦わせる!

サトノアラジン

優馬編集長日誌 6月2日号「馬主」

凄い馬主さんがいたもんだ先週のダービーはマカヒキ。それにしても凄いのは馬主さんの金子真人氏(現在の名義は金子真人HD)だ。金子真人名義のキン...

クルーガー

クルーガーは安田記念でも可能性アリ 4着フィエロは“中途半端”

内からスコンと鮮やかにクルーガーが初のマイルで重賞VマイラーズCは、テンの3ハロンが34秒1、1000m通過が57秒9というラップだったが、...

フィエロ

鮫島良でも大丈夫! 最強の重賞未勝利馬フィエロにチャンス到来

“最強の重賞未勝利馬”にチャンス到来?デスク「2度のGI2着を含め、重賞で毎回上位争いを演じながら勝っていないフィエロだけど、マイル路線にお...

フィエロ

一昨年2着、昨年3着フィエロの取捨は? マイラーズCデータ予想

安田記念を睨む強豪達が集うGII戦。4歳馬の参戦も多く、古豪VS新鋭という構図で今後のマイル戦線を占う重要な一戦。経験豊富な年長馬に分がある...

パールコード

優馬編集長日誌 4月21日号「切り替え」

今週は3重賞先週の皐月賞は大失敗。穴馬をディーマジェスティとロードクエストまで絞りこんだまでは良かったが、最後にロードクエストの方を選択して...

モーリス

久々を埋めて余った能力差 絶対王者モーリスが次なるステージへ

【佐藤直文 先週のレース回顧】 春は条件戦からの4連勝で安田記念を制し、マイル界の頂点に昇り詰めたモーリス。以来のぶっつけ、という過酷な状況下でのマイルGI春秋制覇を成し遂げ、次は香港で世界に挑む。

イスラボニータ

イスラボニータ蛯名の“負けない顔”に◎ 騎手の裏コメント満載!マイルCS座談会

【激論!優馬TM座談会】 秋の最強マイラー決定戦、マイルチャンピオンシップ。今年は5世代から9頭のGI馬が集結する豪華メンバーとなった。もちろん、ここで初タイトルを狙う有力馬も揃っての混戦ムード。優馬TM陣は、いかなるジャッジを下すのか。

フィエロ

イスラ&モーリスは消し! ディープ産駒が強いマイルCS、データ班の最終回答は…

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 イスラボニータやモーリスは確かに強い。しかし、マイルCSはやはりディープインパクト産駒が強い! 来春のクラシックを見据えた戦い、東スポ杯2歳Sも掲載中!

ラブリーデイ

秋も主役は譲らなかったラブリーデイ 代打浜中も完璧騎乗で勝利をアシスト

【佐藤直文 先週のレース回顧】 人気以上に混戦ムードを呈していた天皇賞・秋だったが、終わって見れば1番人気ラブリーデイの完勝劇。急遽の乗り替わりとなった浜中騎手も、人気の重圧を感じさせない落ち着いた手綱捌きで、勝利をアシストした。

今年重賞3勝目をあげたラブリーデイ(撮影:日刊ゲンダイ)

データを覆すのはエイシンヒカリか?ラブリーデイか? 秋の天皇賞を徹底検証

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 前哨戦を勝って顔を合わせることになったエイシンヒカリとラブリーデイ。データ的にはどちらも不安要素はあるが…。スワンS&アルテミスSも掲載!

競馬イメージ

優馬編集長 エプソムカップはフルーキーの雰囲気に流される?

【優馬編集長日誌】 今年の3歳馬、先週の活躍は本物か。サトノアラジンにはモーリスがダブる

全26件中 1~20件目を表示

12

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル