佐藤直文 レース回顧 の記事一覧

全397件中 81~100件目を表示

ノンコノユメ

叱咤激励に応え、遂に叶えたノンコノユメ 去勢効果で6歳戴冠

連覇を狙った王者の夢を阻むノンコノユメ紙面のコラムでも書いたが、ダートでは直線の長さで日本一を誇る東京コースでも、このレースに限っては先行好...

競馬イメージ

小倉でもセン馬旋風 直線入り口で勝負を決めたトリオンフ

楽な手応えで一気に重賞をトリオンフ1000m通過が59秒5という重賞としてはゆったりとしたペースだったが、3コーナー過ぎから一気にペースが上...

フェイムゲーム

無尽蔵のスタミナ ダイヤモンドSはフェイムゲームの独壇場

年齢もハンデも不問フェイムゲームこのレース以外に設定のない3400mのマラソンレース。長距離戦では、いわゆる“ド・スロー”になっての瞬発力勝...

ミスパンテール

今回もまたキレにキレた 今ならGIも狙えるミスパンテール

時計や着差以上に強い内容ミスパンテール前半3ハロンが36秒1と、荒れた馬場状態を考えてもスローな流れ。結果、1分23秒0という良馬場での重賞...

テトラドラクマ

ハイラップで後続を完封 テトラドラクマが桜戦線に浮上

“10日競馬”も仕上り良好テトラドラクマ前半3ハロンが34秒6、1000m通過も57秒8というハイラップ。そして、1分33秒7の決着タイムも...

オウケンムーン

「地味な馬」オウケンムーンが、抜群のセンスと器用さで勇躍

クラシックへの登竜門オウケンムーンが一気に候補入り近年はこのレースの勝ち馬がトライアルをスキップして皐月賞に臨むという流れができつつあるが、...

クリンチャー

タフな馬場で強豪撃破クリンチャー 3着レイデオロは「仕方ない」

GI馬4頭相手に価値ある初重賞Vクリンチャー生憎の重馬場となったが、今の京都の馬場は発表よりも一つ悪い馬場状態と考えて良く、実質は不良レベル...

リスグラシュー

マイルに戻って牡馬を完封 前途洋々リスグラシュー

改めて示した距離適性リスグラシューGI馬が3頭ラインナップする豪華メンバーとなったが、その3頭が上位4番人気以内に入らないほど、近年稀に見る...

サトノフェイバー

行った行ったでサトノフェイバーがV ダノンマジェスティは「それ以前の問題」

渋太く伸びてハナ差Vサトノフェイバー前半1000mが61秒3という超スローペース。ただでさえ、差し追い込みの効きづらい荒れ馬場の上に、この流...

ノンコノユメ

ノンコノユメが復活レコードV フェブラリーSでも速い流れになれば…

夢をつないだ直線一気ノンコノユメ東京のダートは、土曜から日曜の午前中までが不良馬場だったが、通常なら高速化するところが凍結防止剤の影響もあっ...

ファインニードル

この距離では決定的な着差 強かったファインニードルがGI獲りへ

好枠から絶好の立ち回りでファインニードル京都の芝は良発表とはいえ少し時計のかかる馬場状態ではあったが、前半34秒0という緩いペースながら後半...

ダンビュライト

逃げ馬を突付いてペースメイク 快勝ダンビュライトはキタサンブラック似

クラシックは善戦止まりでもこの強さダンビュライトどの馬が行くとしてもスローペースは見えていたメンバー構成で、実際に1000m通過は61秒3と...

テイエムジンソク

横行する「スロー逃げ」に一石 テイエムジンソクが圧逃V

肉を切らせて骨を断つテイエムジンソク逃げは単にスローに落とせばいいというわけではない。自分も楽だが後続も楽になり、瞬発力に長けた馬の餌食とな...

パフォーマプロミス

パフォーマプロミスが重賞一発ツモ 春の盾でも伏兵以上の存在に

古馬長距離戦線に新風をパフォーマプロミス前半1000m通過が62秒0と、この舞台の長距離戦ではありがちなゆったりとした流れ。そこからも12秒...

ジェネラーレウーノ

正攻法Vジェネラーレウーノには、ホープフル組以上の評価を

皐月へ期待膨らむジェネラーレウーノ暮れのホープフルSがオープン特別から重賞へ、そして昨年からはGIへと昇格したことにより、僅か半月後の同舞台...

競馬イメージ

6番人気の評価は低すぎた? 流れに乗って完勝エテルナミノル

課題のスタートを克服エテルナミノル馬場改修後の近5回の馬券対象馬15頭中、前走で条件戦を使っていた馬が9頭、実際に条件級からの格上挑戦だった...

アーモンドアイ

大外から次元の違う脚 アーモンドアイが一気に桜の女王候補へ

どうにも止まらぬ“戸崎&シルク”アーモンドアイ土曜の枠順発表直前に有力視されていたエアアルマスが出走を取り消した上に、当日も雨で稍重の発表以...

プリモシーン

新種牡馬旋風に待った ディープ娘プリモシーンが桜へ名乗り

自在性獲得で益々楽しみプリモシーン例年のように条件馬が出走馬の大半を占めることもあって、この時期のマイル重賞となった2009年以降の過去9回...

ブラックムーン

2018年の幕開けも武豊&ブラック 大外一気にブラックムーン

天才ならではの鮮やかな騎乗ぶりブラックムーン半マイル通過が46秒8とそれほど速かったわけではないが、スタートから2ハロン目までの先行争いが激...

セダブリランテス

新年に飛躍を誓う セダブリランテスが5戦4勝でGI戦線へ

着差以上に強い勝ちっぷりセダブリランテス前半1000mが61秒5のゆったりとした流れは、昨今の中距離重賞では珍しいものではないが、ただでさえ...

全397件中 81~100件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル