モレイラで「まず崩れない」アエロリット 日本人騎手の逆転は?

優馬TM座談会
毎日王冠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI馬を止めるのは やっぱりGI馬?

伊利「僕は昨年の菊花賞馬キセキの復活に期待します。左回りのコーナー2回という舞台設定は、超抜時計で圧勝した信濃川特別以来です。菊花賞以降の不振は、体調面だけの問題ではないと思いますし、ベストの舞台で見直したいですね」

山崎「春はレースでも調教でも折り合いなど難しい面を見せていたキセキですが、追い切りの映像などを見ても気持ちの面でリフレッシュできている印象を受けます。さっきも言ったように、決め手勝負になる流れなら、その新潟で見せた32秒台の末脚が蘇るはずですよ」

デスク「とはいえ、何しろ菊花賞馬だからな。もうちょっと距離が欲しいイメージもあるんだけど」

目黒「確かにそういうイメージはありますが“東京の1800mなら力を出せる条件だと思う。今回は久々で少し体に余裕があるけど、それでも結果を出してくれないかなと。とにかく、今年の春とは馬体や雰囲気も全然違うので、この馬の能力を出してくれれば、いい結果を出せるハズ”と辻野助手は話してましたよ。菊花賞を勝っているとはいえ、3歳の時点では“本当に良くなるのは来年以降”という評価を受けていた馬ですし、本格化の軌道に乗ってくれば、中距離路線でも面白い存在になっていいはずです」

小島「僕は、メンバーで唯一、今年GIを勝っているケイアイノーテックを。初の古馬相手でも、決め手でヒケは取らないと思いますし、この馬もまた夏を越して心身ともに成長してますからね。1800mも問題ないはずです」

守屋「前走のNHKマイルCの時は、連戦のせいかパドックでも寂しく見えたので軽視したんですが、レースでは直線で15頭をゴボウ抜き。ちょっとビックリの結果でしたが、逆に能力を見せつけられた思いもしました。今回は古馬と初対戦になりますが、この夏は関屋記念と新潟記念で3歳馬が勝ち、先週のスプリンターズSでも2着が3歳馬と、世代レベルは高そうです。中間もビシビシ追われていますが、馬体重は増えそうとのことなので、パワーアップした馬体をパドックで見るのが楽しみなくらいですね」

瀬古「確かに、ケイアイノーテックのNHKマイルCは、クビ差の着差以上に強さを感じさせる勝ち方でしたよね。前走と同じ併走パートナーを選んでの最終追いで鋭い反応を見せましたし“申し分なかった”と見届けた平田師から、久々の不安は全く感じられませんでした。同じ厩舎で、同じNHKマイルC勝ちからの臨戦でここを制した6年前のカレンブラックヒルを再現する可能性も十分ありますよ」

ケイアイノーテック

最終追いで鋭い反応を見せたケイアイノーテック(撮影:日刊ゲンダイ)

坂倉「前走のエプソムCでは1番人気を裏切ってしまったダイワキャグニーですが、重馬場が応えたかのような走りに加えて、鞍上も無理しなかったように見えた全くの参考外と言える一戦です。これまで東京で見せた重賞級のパフォーマンスから、コース適性の高さは疑いようがないですし、幸いにして台風の影響もなく良馬場でできそうなここは面白いと思いますよ」

小桧山「前走に関しては“重馬場で内に包まれて力を出し切れなかったが、妙に大人しかったのも敗因のひとつ”と、菊沢師は振り返っていたんだ。“春より体がしっかりして、調教でも強い負荷をかけられるようになり、手前の替え方もスムーズになった。息遣いも良く、力を出せる仕上り”というコメントからも、巻き返しがあっていいよな」

デスク「あと、ステファノスは、昨年の使い出しだったオールカマーで2着して、それまでの休み明けは走らないというイメージを払拭したように思えるんだが」

「陣営も“昨年のオールカマーは久々の戦いで頑張った。休み明け自体がもう一つの馬だったので収穫のあるレースだった”と振り返ってましたよ。今回についても“7歳でも衰えはないし、じっくりと仕上げたので現状の力はしっかり出せると思う”のなら、軽くは扱えませんよね」

デスク「来年は、通年で“デムルメ”に“モレ”が加わるかもしれないが、この3人が乗ると必要以上に人気になるから買いたくなくなるし、かと言って蹴飛ばすと勝たれてしまうし…。まぁ、そんなこんなで存在感が薄くなりつつある日本人騎手に、ここは頑張ってもらおうじゃないの、中でも戸崎のサトノアーサーだな」

木谷「その気持ち、よーくわかりますよ。僕もてっきりアエロリットには主戦のノリさんが戻ると思ってたんですけど、もう何でもかんでもモレイラ騎手なんですね。個人的にはそのノリさんがダイワキャグニーアエロリットを負かして、手綱を取り戻すという胸アツ展開に期待したいですが」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル