佐藤直文 レース回顧 の記事一覧

全370件中 1~20件目を表示

グレーターロンドン

持ち味をフルに発揮 レコードもオマケにグレーターロンドン

ようやく手にした重賞タイトルグレーターロンドン外枠からウインガニオンが押して押してハナへ行ったことにより、テンの3ハロンが33秒8、1000...

競馬イメージ

一番星アスターペガサスが、他馬を大きく上回っていたモノ

出遅れからの差し切り劇アスターペガサス少し時計のかかる最終週の馬場ながら、テンの3ハロンが33秒9と適度に流れて、結果もレコードにコンマ2秒...

競馬イメージ

“案の定”波乱の決着 絶妙の立ち回りでエアアンセムが重賞初V

千載一遇のチャンス生かしたエアアンセム11連敗中の1番人気馬にとっては鬼門と言えるハンデ重賞だが、独特の洋芝を舞台にして、上位人気馬にコース...

メドウラーク

荒れ馬場と展開が「ハマった」メドウラーク 今後も道悪ではマークを

発表以上の荒れ馬場で結果も荒れてメドウラーク朝の稍重スタートから午後には良馬場へと回復した芝コースだったが、実質は時計のかかる状態で、そんな...

マテラスカイ

マテラスカイが驚愕のレコードV 千四までならしばらく「敵なし」

圧倒的なスピードでマテラスカイ前日までの雨が適度に乾いて馬場が締まり、最も速い時計の出るダートコンディション。ただ、それを差し引いても、コー...

メイショウテッコン

福島ではこう乗れば勝てる お手本どおりにメイショウテッコン

2着馬の強襲凌いで重賞初Vメイショウテッコン土曜メインの準オープン特別において、1200mでレコードにコンマ1秒差の好時計が出たように、例年...

アレスバローズ

夏を制すものは秋も制す アレスバローズにその可能性アリ

1馬身1/4差はまさに完勝アレスバローズ開幕週の高速馬場でテンの3ハロンが32秒7の猛ラップ。さすがに先行勢には厳しい差し馬向きの展開となっ...

ミッキーロケット

鞍上が思い描いた通りのレースで ミッキーロケット待望のタイトル奪取

直線向いてインから発射ミッキーロケット印を打った金曜朝の時点でも、正直言って当日の馬場の読みは難しかったが、基本的には内有利、先行有利の馬場...

ルヴァンスレーヴ

驚くほどの強さ 次代のダート王へ ルヴァンスレーヴ

危なげない勝利で能力示すルヴァンスレーヴ適度に脚抜きの良い馬場で、前半3ハロンも34秒8と流れて1分35秒0のレースレコード決着。直前の10...

競馬イメージ

タイトルホースが還ってきた 秋は見ていろセイウンコウセイ

最内枠からハナ主張セイウンコウセイ昨年が1分6秒8のレコード決着だったのに対し、今年は1分7秒6での決着。ただ、これは昨年の馬場が異常な高速...

サトノアーサー

ようやく覚醒サトノアーサー 秋は更なる上のステージで

好位からの競馬で待望の重賞Vサトノアーサー日曜の東京は朝からの雨が次第に強まり、良馬場スタートだった芝もメインの時点では重馬場にまで悪化した...

アンドリエッテ

改めて認識「このレースは難しい」 内からスルリとアンドリエッテ

走られても不思議なしアンドリエッテ心配された雨の影響はほとんどなく、良馬場での施行。であれば、人気通りの決着もあってしかりなのだが、そうは問...

モズアスコット

この馬はまだまだ強くなる モズアスコットが連闘でGIゲット

鞍上の的確な判断も光ったモズアスコットただでさえ高速化している今の東京の馬場で、前半3ハロン34秒2、1000m通過56秒8という速いラップ...

ストロングタイタン

今年もまた「池江記念」 ストロングタイタンが待望の重賞初V

馬具で矯正、鞍上の意のままにストロングタイタン再三にわたる施行時期や距離の変更を重ねて、2012年から宝塚記念のステップレースの意味合いを持...

ウインテンダネス

時計は嘘をつかなかった ゴール前でグイとウインテンダネス

自在性の高さもアピールウインテンダネスダービーの興奮も醒めやらぬ中での発走となったが、前半1000mがダービーよりも遅い61秒3のスローな流...

ワグネリアン

遂に成就した福永家の悲願 平成最後のダービー馬はワグネリアン

敢えて出して行って好位からワグネリアン2週前の準オープン特別でマークされた2分22秒9という破格の時計が、直前の1000万特別で再び叩き出さ...

ゴールドクイーン

待望の3歳千二重賞は、アレヨアレヨとゴールドクイーン

千二で逃げたら止まらないゴールドクイーン昨年までオープン特別として行われていたレースが昇格した形の新設重賞だが、例年、サマースプリントシリー...

アーモンドアイ

アーモンドアイ「先行策」で他馬はお手上げ 牝馬三冠も当確の完勝

2400mでも圧倒的強さに変わりなしアーモンドアイ桜花賞でアーモンドアイがマークした上がり3ハロンは33秒2。2番目の馬よりも1秒速く、圧倒...

サンライズソア

逃げたらこんなに強いんです サンライズソアが名誉挽回

全くのマイペースで完勝サンライズソア好メンバーが揃って時計の出る稍重馬場だった割りには、距離が1900mとなった2013年以降で最も遅い決着...

ジュールポレール

余すことなく発揮した能力 大きなハナ差でジュールポレール

初重賞をGIでジュールポレール午後になって降り始めた雨の影響で、昨年に続いて稍重発表の馬場となったが、直前までは良馬場を維持していたように、...

全370件中 1~20件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル