佐藤直文 レース回顧 の記事一覧

全247件中 161~180件目を表示

クルーガー

クルーガーは安田記念でも可能性アリ 4着フィエロは“中途半端”

内からスコンと鮮やかにクルーガーが初のマイルで重賞VマイラーズCは、テンの3ハロンが34秒1、1000m通過が57秒9というラップだったが、...

競馬イメージ

マコトブリジャールの激走に、牝馬重賞の難しさを再認識

ブービー人気で大金星嘘かマコトかブリジャール福島牝馬Sは、前半1000mが60秒7のラップ。ハナを争うと見られていたミナレットが出遅れたもの...

ディーマジェスティ

超一流馬の加速で3強撃破 二冠も期待できるディーマジェスティ

文字通りの追い風を背にディーマジェスティが3強を撃破心配された雨は少量で馬場への影響はほとんどなかったと言えたが、終日強風が吹き荒れるコンデ...

アウォーディー

完勝アウォーディーと強い2着アスカノロマンは、ともにGI級の器

妹や弟には負けられないアウォーディーが次なるステージへ注文通りにショウナンアポロンがハナを奪ったものの、アスカノロマンに終始突つかれる形で、...

ジュエラー

ミルコの信念でジュエラーが戴冠 メジャーエンブレムの敗因は“枠”

僅か2cm差勝利の女神はジュエラーに微笑む“3強”と言うより、人気的にも“1強プラス2頭”という様相だった桜花賞。単勝1.5倍という断然の支...

ダンツプリウス

菜七子の先輩・丸山の好騎乗で、ダンツプリウスが重賞初V

菜七子に手本を示す先輩の好騎乗でダンツプリウス以前は皐月賞出走が叶わなかった馬の好走例も多かったニュージーランドトロフィーだが、近年はマイル...

スマートレイアー

大変身スマートレイアーが重賞連勝 ミッキークイーンも負けて強し

追い込みVの一昨年から大変身スマートレイアー昨年までの内回り1400mから、外回り1600m戦に衣替えをした一戦。ヴィクトリアマイルの前哨戦...

アンビシャス

横山典の“らしい”騎乗に導かれ、アンビシャスがGI馬5頭を一蹴

豪華メンバーを一蹴してGI獲りへアンビシャスGI昇格の噂も流れる大阪杯だが、今年はGI馬が5頭も揃う豪華メンバー。そして、その5頭が力通りに...

マジックタイム

ドイツの名手のエスコートで、マジックタイムが男馬を撃退

神騎乗に導かれ紅一点マジックタイム昨年は条件戦を連勝して臨んだモーリスが、ここで重賞初制覇を飾り、その後の快進撃で年度代表馬の座も射止めたが...

ビッグアーサー

新スプリント王・ビッグアーサーの誕生に、惜しみない拍手を

耐えて忍んでGI制覇ビッグアーサー改修後は、タフな馬場というイメージが定着している中京の芝だが、良馬場だった2013年のロードカナロアでさえ...

ショウナンアポロン

味気ない決着だったマーチS 責任は道中2、3番手のジョッキーにあり

ド・スローでまんまとショウナンアポロン前半1000mが63秒3。この日の1R、3歳未勝利戦と同じラップだったというのだから、これは重賞として...

ゴールドアクター

力の違いを見せたゴールドアクター 春の天皇賞でも好演必至

盾でも主役は譲らずゴールドアクター暮れの有馬記念出走馬が、ここをステップに春のGI戦線を目指すとともに、実力に恥じない好走をする例が多いが、...

スマートオーディン

手応えで勝負あり 絞れたスマートオーディンが巻き返しに成功

再浮上で次はどこだ?スマートオーディン以前は“東上最終便”の異名もあったように、ここで賞金を加算して皐月賞へ挑む馬が多かったレースだが、中2...

エンジェルフェイス

あっさり逃げ切りエンジェルフェイス 桜花賞、オークスでは…

何の苦労もなくスイスイとエンジェルフェイス例年、1勝馬の出走が多い重賞ではあるが、オークスやNHKマイルCなどの好走馬を多数輩出しているよう...

マウントロブソン

マウントロブソンが接戦を制すも、本番の“3強”ムードに変化なし

またまた金子馬マウントロブソン同じ皐月賞トライアルの弥生賞に比べると今年は少し駒不足とも言えるメンバー構成だったが、過去10年で勝ち馬からク...

シュヴァルグラン

快勝シュヴァルグラン 抜群の操縦性はまさしく“ステイヤー“

春の盾へ大きく前進シュヴァルグランレース序盤で12秒台前半のラップが続く長距離戦としてはタイトな流れ。スローに落としての瞬発力勝負では分の悪...

競馬イメージ

“バテ比べ”を制したトウショウドラフタは、マイルも大丈夫

マイルもOK豪脚見せたトウショウドラフタ馬場改修後の中京芝は、一雨降ると相当タフな馬場になる傾向だが、1分25秒0というダート並みの決着タイ...

ソルヴェイグ

ソルヴェイグが巧く立ち回って勝利も、桜の勢力図には影響なし

最高の立ち回りで桜切符をソルヴェイグこれが桜花賞の最終トライアル。クイーンカップで圧巻の走りを見せた2歳女王メジャーエンブレムに、先週のチュ...

競馬イメージ

シュンドルボンが実力発揮で快勝 ルージュバックは復活ならず

強敵撃破で大舞台へ今が旬のシュンドルボン前半1000m通過が63秒7という超スローペースであったが、そこからの4ハロンは全て11秒台のラップ...

競馬イメージ

鞍上の見事な手綱捌きで、トップハンデのサトノノブレスが重賞4勝目

トップハンデも何のその地力の違いでサトノノブレスローカルのハンデGIIIとしてはかなり粒揃いのメンバー構成。その割りに、2分1秒3という決着...

全247件中 161~180件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル